研究者
J-GLOBAL ID:201801014688765667   更新日: 2020年09月18日

横山 錬藏

ヨコヤマ レンゾウ | Renzo Yokoyama
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 医化学
論文 (10件):
  • 関 洋介, 笠間 和典, 白石 としえ, 横山 錬藏, 黒川 良望. 肥満症,2型糖尿病に対する腹腔鏡下スリーブバイパス術を安全に実施するために施設内に集中治療室は必須か. 日本内視鏡外科学会雑誌. 2020. 25. 4. 263-272
  • Yosuke Seki, Kazunori Kasama, Eri Kikkawa, Renzo Yokoyama, Taiki Nabekura, Akihiko Sano, Manabu Amiki, Yoshimochi Kurokawa. Five-Year Outcomes of Laparoscopic Sleeve Gastrectomy in Japanese Patients with Class I Obesity. Obesity surgery. 2020
  • 関 洋介, 笠間 和典, 網木 学, 白石 としえ, 横山 錬藏, 北川 美智子, 梅澤 昭子, 黒川 良望. 肥満症、2型糖尿病に対する腹腔鏡下スリーブバイパス術を安全に実施するために施設内に集中治療室は必須か?. 日本外科学会定期学術集会抄録集. 2019. 119回. SF-4
  • 知花 幹雄, 坂田 純, 阿部 哲也, 大瀧 由美子, 横山 錬藏. 健康成人を対象とした「低分子魚のコラーゲン源末」の継続摂取による膝関節機能に対する効果の検証 プラセボ対照二重盲検並行群間比較試験. 薬理と治療. 2019. 47. 2. 295-304
  • Seki Y, Kasama K, Yasuda K, Yokoyama R, Porciuncula JP, Kurokawa Y. The Effects of Laparoscopic Sleeve Gastrectomy with Duodenojejunal Bypass on Japanese Patients with BMI < 35 kg/m2 on Type 2 Diabetes Mellitus and the Prediction of Successful Glycemic Control. Obesity surgery. 2018. 28. 8. 2429-2438
もっと見る
MISC (33件):
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る