研究者
J-GLOBAL ID:201801014853272360   更新日: 2021年03月26日

大野 悠介

オオノ ユウスケ | Yusuke Ono
研究分野 (1件): 公法学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2019 - グローバル化時代の憲法秩序の再構築
論文 (9件):
  • 大野 悠介. 薬事法判決における流通システムの析出. 下関市立大学論集. 2021. 64. 3. 1-11
  • 大野 悠介. 「国家の変動」という問題と<差異と反復>の位相-リンダール・オーリウ・タルドの可能性-. 下関市立大学論集. 2020. 64. 2. 49-67
  • 山本龍彦, 大野悠介. プラットフォームと個人情報保護. 現代消費者法. 2020. 46. 51-55
  • 大野 悠介. 具体的人間観・社会法と人権論・憲法上の権利論. 慶應法学. 2019. 43. 67-118
  • 大野 悠介. 【l'État/l'institution nationale】の制作・試論. 法学政治学論究. 2019. 121. 37-71
もっと見る
書籍 (3件):
  • 憲法改正が「違憲」になるとき
    弘文堂 2021 ISBN:9784335358173
  • 憲法学のさらなる開拓
    敬文堂 2020
  • 図録 日本国憲法
    弘文堂 2018
講演・口頭発表等 (2件):
  • 「消費者」の二重性と国家
    (憲法理論研究会 2020)
  • 国家の存在論
    (慶應義塾大学フランス公法研究会 2018)
学歴 (3件):
  • 2017 - 2020 慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程
  • 2013 - 2015 慶應義塾大学
  • 2009 - 2013 東京大学
経歴 (3件):
  • 2020/04 - 現在 下関市立大学 経済学部 専任講師
  • 2017/04 - 2020/03 慶應義塾大学 大学院法務研究科 助教
  • 2015/11 - 2016/12 最高裁判所 司法研修所 司法修習生(第69期)
所属学会 (2件):
憲法理論研究会 ,  日本公法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る