研究者
J-GLOBAL ID:201801015533647249   更新日: 2021年12月30日

松田 匠未

マツダ タクミ | Matsuda Takumi
所属機関・部署:
研究分野 (2件): 船舶海洋工学 ,  ロボティクス、知能機械システム
研究キーワード (5件): フィールドロボティクス ,  音響ネットワーク ,  マルチビークル ,  ナビゲーション ,  自律型海中ロボット
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2020 - 2025 海底下を透視する:音響による海底表層堆積物中の時空間的環境動態評価基盤の構築
  • 2018 - 2021 高性能AUVを核としたAUVネットワークによる海底の協調探査手法
  • 2016 - 2018 現場適応型観測経路に基づく複数の自律型海中ロボットの協調探査の実現
  • 2012 - 2015 複数の自律型海中ロボットの連携による海底広域探索手法の開発
論文 (15件):
もっと見る
MISC (55件):
  • Takumi Matsuda, Yuya Hamamatsu, Kenichi Fujita, Takashi Sakamaki, Toshihiro Maki. Experimental Results of Ship-free Underwater Survey Method of Multiple Autonomous Underwater Vehicles. OCEANS 2021: San Diego-Porto. 2021. 1-5
  • Yuki Sekimori, Hiroumi Horimoto, Yukiyasu Noguchi, Takumi Matsuda, Toshihiro Maki. Scalable Real-time Global Self-localization of Multiple AUV System using Azimuth, Elevation, and Depth Difference Acoustic Positioning. 2021. 1-6
  • Takumi Matsuda. Research Activities in Underwater and Land Robotics. 2021. 10. 3. 31-32
  • 松田匠未, 濱松祐矢, 藤田健一, 坂巻隆, 巻俊宏. 海洋の完全無人探査に向けた自律型海中ロボット群の協調ナビゲーション. 2021年 電子情報通信学会総合大会 通信講演論文集1. 2021. 59-60
  • Takumi Matsuda, Yuya Hamamatsu, Kenichi Fujita, Takashi Sakamaki, Toshihiro Maki. Parent-Child-Based Navigation Method of Multiple Autonomous Underwater Vehicles for Ship-Free Underwater Survey. IEEE OES Underwater Technology 21. 2021
もっと見る
特許 (1件):
  • 重力測定装置
学歴 (1件):
  • 2012 - 2015 東京大学 大学院新領域創成科学研究科 海洋技術環境学専攻 博士課程
学位 (1件):
  • 博士(環境学) (東京大学)
委員歴 (2件):
  • 2015 - 現在 水中ロボットコンベンション 実行委員
  • 2015 - 現在 IEEE Oceanic Engineering Society Japan Chapter Newsletter Associate Editor
受賞 (6件):
  • 2021/12 - テクノオーシャン・ネットワーク 海のフロンティアを拓く岡村健二賞
  • 2021/04 - 明治大学 長谷川久夫基金運営委員会 2020年度 長谷川久夫賞 研究成果優秀賞 Parent-Child-Based Navigation Method of Multiple Autonomous Underwater Vehicles for Ship-Free Underwater Survey
  • 2021/03 - IEEE OES Underwater Technology 21 Young Researcher Prize (Research Presentation)
  • 2020/11 - 海洋調査技術学会 第32回研究成果発表会 若手優秀発表賞
  • 2014/10 - IEEE OES Japan Chapter Young Researcher Award 2014
全件表示
所属学会 (4件):
日本ロボット学会 ,  海洋調査技術学会 ,  日本船舶海洋工学会 ,  IEEE Oceanic Engineering Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る