研究者
J-GLOBAL ID:201801015613438845   更新日: 2020年10月19日

直原 康光

ジキハラ ヤスミツ | Jikihara Yasumitsu
所属機関・部署:
職名: 博士後期課程
研究分野 (1件): 臨床心理学
研究キーワード (10件): 司法心理学 ,  家族心理学 ,  coparenting ,  離婚家庭支援 ,  父母葛藤・父母協力 ,  夫婦間葛藤 ,  非行臨床 ,  夫婦 ,  面会交流 ,  離婚
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2018 - 2019 離婚を経験した母親の面会交流の受け止めに関する研究
論文 (6件):
  • 直原康光, 安藤智子. 離婚後の母親の面会交流の受けとめ尺度の作成と信頼性・妥当性の検証. 心理学研究. 2020. 91. 4. 246-256
  • Jikihara Yasumitsu, Ando Satoko. Reliability and validity of the Fisher Divorce Adjustment Scale: Japanese and Japanese Short Versions. Journal of Divorce & Remarriage. 2020. 61. 7. 487-503
  • 直原 康光, 安藤智子. 別居・離婚後の父母葛藤・父母協力と子どもの心理的苦痛,適応等との関連:児童期から思春期に親の別居・離婚を経験した者を対象とした回顧研究. 発達心理学研究. 2020. 31. 1. 12-25
  • 直原 康光, 安藤 智子. 子どもが認知した別居・離婚後の父母葛藤・父母協力尺度の作成と信頼性・妥当性の検証. 教育相談研究. 2019. 54. 1-14
  • 直原 康光, 安藤 智子. 別居・離婚後の子どもが体験する父母葛藤や父母協力の探索的検討. 発達心理学研究. 2019. 30. 2. 86-100
もっと見る
MISC (12件):
  • JIKIHARA Yasumitsu, ANDO Satoko. Co-parenting and gatekeeping attitude of residential mothers following divorce affect children's adjustment in Japan. National Council on Family Relations Annual Conference 2020. 2020
  • 直原康光. 離婚後の父母コペアレンティングやゲートキーピングと子どもの適応の関連ークラスター分析による類型化. 家族療法研究(第37回大会論文集). 2020. 37. 2. 122-122
  • 直原康光, 安藤智子. 離婚後の母親は面会交流をどのように受け止めているのか:クラスター分析を用いた類型化の試み. 日本発達心理学会第31回大会論文集. 2020. 427-427
  • 直原康光, 安藤智子. 離婚後の父母コペアレンティング・ゲートキーピング尺度の作成と信頼性・妥当性の検証. 日本心理学会第84回大会論文集. 2020
  • 直原 康光. 離婚を経験した母親の面会交流の受け止めに関する研究. 明治安田こころの健康財団 2018年度研究助成論文集. 2019. 54. 83-92
もっと見る
講演・口頭発表等 (8件):
  • 母親の面会交流の受けとめとゲートキーピングの関連:母親のソーシャルサポートと母親による子どもの意思・様子確認の調整効果の検討
    (日本離婚・再婚家族と子ども研究学会第3回大会 2020)
  • 離婚後の父母コペアレンティングやゲートキーピングと子どもの適応の関連:クラスター分析による類型化
    (家族療法学会第37回東京大会 2020)
  • 離婚後の親子関係を考える
    (日本発達心理学会第31回大会 2020)
  • 母親の面会交流の受け止めを規定する要因の探索的検討
    (日本離婚・再婚家族と子ども研究学会第2回大会 2019)
  • 離婚を経験した母親の面会交流の受け止めに関する研究
    (明治安田こころの健康財団2018年度研究助成成果報告会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2019 - 現在 筑波大学大学院 生涯発達科学専攻
  • 2016 - 2018 筑波大学大学院 カウンセリングコース
学位 (1件):
  • 修士(カウンセリング) (筑波大学)
委員歴 (5件):
  • 2020/01 - 現在 日本発達心理学会 ニューズレター委員 副委員長
  • 2019/09 - 現在 離婚・再婚家族と子ども研究 編集委員
  • 2019/03 - 現在 日本離婚・再婚家族と子ども研究学会 理事
  • 2019/01 - 2019/12 日本発達心理学会 ニューズレター委員
  • 2019/05 - 2019/10 日本離婚・再婚家族と子ども研究学会 第2回大会事務局長
所属学会 (10件):
The National Council on Family Relations ,  Association of Family and Conciliation Courts ,  Supervised Visitation Network ,  日本家族社会学会 ,  日本心理学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本離婚・再婚家族と子ども研究学会 ,  日本家族心理学会 ,  日本発達心理学会 ,  日本家族研究・家族療法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る