研究者
J-GLOBAL ID:201801015726396383   更新日: 2021年04月12日

志賀 弘典

Shiga Hironori
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 代数学
研究キーワード (3件): hypergeometric differential equations ,  modular functions ,  K3 surfaces
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2019 - 2022 K3 保形関数と付随する周期超幾何微分方程式
  • 2015 - 2018 超幾何系由来の K3 保型形式の研究とその数論への応用
  • 2011 - 2014 カラビ・ヤウ曲面族の数論的側面と超幾何系
  • 2008 - 2011 多変数保型形式と多変数超幾何函数に内在する数論的関係
  • 2005 - 2008 超幾何微分方程式とそのシュワルツ関数に関する数論的研究
全件表示
論文 (16件):
もっと見る
MISC (15件):
  • 志賀弘典. 途上国での数学講義/ パキスタンとルワンダでの滞在を回顧しつつ. 数学セミナー. 2021. 60. 4. 50-54
  • 志賀弘典. 管見的 -- 保型形式入門. 数理科学. 2021. 59. 2. 15-23
  • Atsuhira Nagano, Hironori Shiga. On Kummer-like surfaces attached to singularity and modular forms. arXiv:2012.11954. 2020. 1-21
  • Atsuhira Nagano and Hironori Shiga. Geometric interpretation of Hermitian modular forms via Burkhardt invariants. arXiv:2004.08081. 2020. 1-18
  • 志賀弘典. Lectures on algebraic curves. Lectures at Tribhuvan university(カトマンズ、国立トリブヴァン大学). 2017
もっと見る
書籍 (6件):
  • 数学の視界 改訂版
    数学書房 2018
  • 保型関数
    共立出版 2017
  • プリンストン数学大全
    朝倉書店 2015
  • 15週で学ぶ複素関数論 改訂版
    数学書房 2011
  • 数学語圏
    数学書房 2009
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • 単純 K3 特異点から導かれる保型形式環の明示
    (特異点セミナー 2020)
  • 報告: AIMS (African Institute for Mathematical Sciences) における、汎アフリカ先端数理教育
    (RIKEN iThems のアウトリーチについての研究会 2019(東大玉原国際セミナーハウス) 2019)
  • K3 modular functions and GKZ equations, alla Mandala
    (Mini-Conference on special functions, algebra and geometry(東北大学) 2019)
  • 単純 K3 特異点の変形とGKZ超幾何系
    (アクセサリーパラメーター研究会(熊本大学) 2019)
  • Hypergeometric Modular functions and the Shimura canonical model with applications
    (Hypergeometric Measures and Multiple Zeta Values 2018)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る