研究者
J-GLOBAL ID:201801015741472665   更新日: 2019年10月09日

新村 裕樹

Shinmura Hiroki
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 産婦人科学
研究キーワード (5件): 子宮内膜症 ,  子宮内膜症関連卵巣癌 ,  endometriosis-related ovarian neoplasms ,  癌化 ,  卵巣チョコレート嚢胞
論文 (4件):
  • 新村 裕樹, 坂田 明子, 今道 小百合, 渡邉 朝子, 宮崎 美和, 柴田 良枝, 林 瑞成, 鈴木 俊治. 症例報告 出生前診断を行った内臓錯位症候群の3例. 東京産科婦人科学会会誌. 2017. 66. 2. 310-315
  • Suzuki S, Shinmura H. The Necessity of Awareness of Early Symptoms of Placental Abruption Among Pregnant Japanese Women. Journal of clinical medicine research. 2016. 8. 9. 674-675
  • Suzuki S, Shinmura H, Kato M. Maternal Uncontrolled Anxiety Disorders Are Associated With the Increased Risk of Hypertensive Disorders in Japanese Pregnant Women. Journal of clinical medicine research. 2015. 7. 10. 791-794
  • 新村 裕樹, 山岸 絵美, 齋藤 桃子. 症例報告 正常血圧で突然発症した分娩子癇の1例. 東京産科婦人科学会会誌. 2014. 63. 1. 73-77
MISC (17件):
講演・口頭発表等 (6件):
  • Biomarkers for distinguishing endometriosis-related ovarian neoplasms from benign ovarian endomatrioma
    (第71回日本産科婦人科学会学術講演会 2019)
  • Endometriosis-related ovarian neoplasmsの術前予測についての検討
    (第40回日本エンドメトリオーシス学会学術講演会 2019)
  • Predictive factors of endometriosis-related ovarian neoplasms
    (The 17th Biennial Meeting of the International Gynecologic Cancer Society 2018)
  • 常位胎盤早期剥離に関する保健指導再啓発の必要性
    (日本周産期・新生児医学会雑誌 2017)
  • 子宮頸部円錐切除後の頸管短縮に対し経腹的子宮頸管縫縮術を施行した経筋層的胚移植後妊娠の一例
    (関東連合産科婦人科学会誌 2012)
もっと見る
所属学会 (3件):
International gynecologic cancer society ,  日本周産期・新生児医学会 ,  日本産科婦人科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る