研究者
J-GLOBAL ID:201801016022795882   更新日: 2021年06月04日

小林 広直

コバヤシ ヒロナオ | Kobayashi Hironao
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.stephens-workshop.com
研究分野 (1件): 英文学、英語圏文学
研究キーワード (5件): 精神分析 ,  亡霊 ,  モダニズム ,  アイルランド文学 ,  ジェイムズ・ジョイス
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2023 亡霊のアイルランドを描くジョイス-「悪夢」の歴史としてのディアスポラ
  • 2017 - 2018 アイルランドのナショナル・アイデンティティ:独立戦争から紛争まで
  • 2017 - 2018 ジェイムズ・ジョイス作品の亡霊表象におけるトラウマ・ナラティヴとしての歴史研究
  • 2016 - 2018 ジェイムズ・ジョイスは歴史の悪夢を見るか:亡霊表象の理論/歴史的読解
論文 (12件):
  • 小林広直. Thomas Kilroy as a Brechtian: V-effects in His Adaptation of Six Characters in Search of an Author and in Double Cross. 『東洋学園大学紀要』. 2019. 27. 13-25
  • 小林広直. 『ジェイムズ・ジョイスの作品における亡霊表象の研究--トラウマ、事後性、歴史』(博士論文). 早稲田大学. 2018
  • 小林 広直. Haunted CastleとしてのClongowes Wood College : 『若き日の芸術家の肖像』第1章における歴史的英雄の亡霊表象について. Joycean Japan. 2017. 28. 19-34
  • 小林 広直. 失われた起源を求めて : 『若き日の芸術家の肖像』第一章第一節再読. 英文学. 2017. 103. 38-52
  • 小林 広直. 回想による時間の圧縮と逆行 : 『若き日の芸術家の肖像』第1章における時間軸の歪みについて. Joycean Japan. 2016. 27. 20-34
もっと見る
MISC (10件):
  • 小林広直. Luca Crispi, Joyce's Creative Process and the Construction of Characters in Ulysses: Becoming the Blooms. Joycean Japan. 2018. 29. 78-79
  • 小林広直. 「『ユリシーズを燃やせ』のためのブックガイド」. ケヴィン・バーミンガム、『ユリシーズを燃やせ』、小林玲子訳、柏書房. 2016. 454-460
  • 小林広直. 「〈読者共同体〉の片隅に」『ジョイスの罠-『ダブリナーズ』に嵌る方法』紹介文. 言叢社ホームページ. 2016
  • 小林 広直. 隠された/埋葬された夭折の革命家 : ジェイムズ・ジョイス『若き日の芸術家の肖像』におけるウルフ・トーンについて (特集 James Joyce, A Portrait of the Artist as a Young Man). New perspective = 新英米文学研究. 2016. 47. 1. 25-27
  • 小林 広直. 「キルケ」における犬と狐の表象 : Who Is Beastly Dead? (シンポジウム報告 ジョイスと動物). Joycean Japan. 2014. 25. 49-59
もっと見る
書籍 (5件):
  • 幻想と怪奇の英文学IV 変幻自在編
    春風社 2020 ISBN:9784861106996
  • ジョイスへの扉--『若き日の芸術家の肖像』を開く十二の鍵
    英宝社 2019 ISBN:9784269721500
  • ジョイスの迷宮(ラビリンス): 『若き日の芸術家の肖像』に嵌る方法 (ジャパニーズ・ジェイムズ・ジョイス・スタディーズ)
    言叢社 2016 ISBN:4862090621
  • ジョイスの罠-『ダブリナーズ』に嵌る方法: 『ダブリナーズ』に嵌る方法
    言叢社 2016 ISBN:4862090583
  • 芸術教養シリーズ15 20世紀の文学・舞台芸術 近現代の芸術史 文学上演篇I
    幻冬舎 2014 ISBN:4344951816
講演・口頭発表等 (17件):
  • "The Symbolic Meaning of the Letter Written by Blazes Boylan’s “Bold hand” - How the Readers of James Joyce’s Ulysses See Through the Hidden Meanings and Feelings behind the Text."
    (International Symposium: Irish Literature in the British Context-Voices from Kyoto 2019)
  • 「『ユリシーズ』第15挿話における、レオポルド・ブルームが出会う父子の亡霊表象について-リポティ、ルドルフ、レオポルド、ルーディ」
    (日本英文学会第90回大会 2018)
  • 「1922-ジョイスとアイルランド自由国-」
    (早稲田大学アイルランド研究所主催、新春放談シンポジウム「アイルランドのナショナル・アイデンティティ -自由国成立から北アイルランド紛争まで」 2018)
  • 「死んだ神父の『灰色の顔』は何を語るか--ジェイムズ・ジョイス『姉妹たち』における亡霊と〈不気味な笑い〉」
    (新英米文学会第48回大会 2017)
  • 「21世紀のジェイムズ・ジョイス-未だ知られざる入口へ」
    (奇跡の年1904-2016--ジョイス略伝 2017)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2010 - 2017 早稲田大学 博士課程(英文学コース)
  • 2013 - 2014 University College Dublin(国立アイルランド大学) Anglo-Irish Literature and Drama 修了(首席)
  • 2007 - 2010 早稲田大学 修士課程(英文学)
  • 2002 - 2007 早稲田大学 英文学専修
学位 (1件):
  • 博士 (早稲田大学)
経歴 (7件):
  • 2021/04 - 現在 東洋学園大学 グローバル・コミュニケーション学部 准教授
  • 2017/04 - 現在 早稲田大学 文学部・文化構想学部 英語非常勤講師
  • 2015/04 - 現在 早稲田大学 アイルランド研究所 招聘研究員
  • 2018/04 - 2020/03 東洋学園大学 グローバル・コミュニケーション学部 専任講師
  • 2017/04 - 2018/03 一橋大学 大学院法学研究科 日本学術振興会特別研究員PD
全件表示
受賞 (3件):
  • 2019/02 - 公益信託 福原記念英米文学研究助成基金 第27回(平成30年度) 福原記念英米文学研究助成基金 研究助成(「福原賞」)
  • 2014/10 - University College Dublin T. Augustine Martin Memorial Award (1,000 Euro): Anglo-Irish Literature and Drama MA Programme首席卒業生として
  • 2014/10 - University College Dublin Charlotte Kelleher Memorial Award (book prize)
所属学会 (5件):
IASIL JAPAN ,  新英米文学会 ,  早稲田大学英文学会 ,  日本ジェイムズジョイス協会 ,  日本英文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る