研究者
J-GLOBAL ID:201801016669014165   更新日: 2020年10月14日

千葉 湧介

チバ ユウスケ | Chiba Yusuke
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 有機合成化学
研究キーワード (1件): 有機合成化学、ホスト・ゲスト化学、光化学、錯体化学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2019 - 2022 ポリロタキサン構造に基づく刺激増幅機構を利用した高感度酸素活性種センサの創生
論文 (8件):
  • CHIBA, Yusuke, NAKAMURA, Takashi, MATSUOKA, Ryota, NABESHIMA, Tatsuya. Synthesis and Functions of Oligomeric and Multidentate Dipyrrin Derivatives and their Complexes. Synlett. 2020. 31. 17. 1663-1680
  • Sawada, Kei, Tanaka, Takahisa, Yokoyama, Takamune, Yamachi, Ryosuke, Oka, Yuki, Masai, Hiroshi, Chiba, Yusuke, Terao, Jun, Uchida, Ken. Co-porphyrin functionalized CVD graphene ammonia sensor with high selectivity to disturbing gases: hydrogen and humidity. Japanese Journal of Applied Physics. 2020. 59. SGGG09-01-SGGG09-06
  • Sumiyoshi, Akinobu, Chiba, Yusuke, Matsuoka, Ryota, Noda, Takumu, Nabeshima, Tatsuya. Efficient Luminescent Properties and Cation Recognition Ability of Heavy Group 13 Element Complexes of N2O2- and N2O4-Type Dipyrrins. Dalton Transactions. 2019. 48. 35. 13169-13175
  • Yusuke Chiba, Yuki Oka, Hiroshi Masai, Wakana Matsuda, Tetsuaki Fujihara, Yasushi Tsuji, Jun Terao. Two-step template method for synthesis of axis-length-controlled porphyrin-containing hollow structures. Chemical Communications. 2019. 55. 47. 6755-6758
  • 千葉,湧介. 化学・光刺激による分子構造の変化を利用した刺激応答型円偏光発光分子の開発. 有機合成化学協会誌. 2019. 77. 3. 262-263
もっと見る
講演・口頭発表等 (24件):
  • 含2,2’-ビピリジン環状ジピリン多量体とそのBODIPY誘導体の合成
    (日本化学会 第100春季年会 2020)
  • シッフ塩基形成を利用した三重らせん錯体の自己集積挙動
    (日本化学会 第100春季年会 2020)
  • 2,2’-ビピリジンをスペーサーにもつ環状ジピリン多量体およびそのBODIPY誘導体の合成
    (第46回有機典型元素化学討論会 2019)
  • 2,2’-ビピリジンをスペーサーにもつ環状ジピリン多量体およびそのBODIPY誘導体の合成
    (第46回有機典型元素化学討論会 2019)
  • 2,2’-ビピリジンをスペーサーにもつ環状ジピリン多量体 およびそのBODIPY誘導体の合成
    (第46回有機典型元素化学討論会 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2015 - 2018 京都大学 物質エネルギー化学専攻
受賞 (2件):
  • 2016/09 - 基礎有機化学会 第 27回基礎有機化学討論会ポスター賞
  • 2014/09 - 基礎有機化学会 第 25回基礎有機化学討論会ポスター賞
所属学会 (1件):
日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る