研究者
J-GLOBAL ID:201801016672623725   更新日: 2024年05月02日

池田 知哉

イケダ トモヤ | Ikeda Tomoya
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 法医学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2021 - 2024 ヒトの概日リズムに着目した薬物中毒死例における薬物代謝能の評価に関する研究
  • 2021 - 2024 寒冷暴露時におけるコルチゾールの生理学的意義と凍死診断マーカへの応用
  • 2020 - 2023 法医病態診断を目的とした血中から脳脊髄液への生理活性物質の選択的移行機序の解析
  • 2017 - 2019 心臓浮腫の多角的病態解析およびvisualizationを利用した重症度の評価
論文 (54件):
  • Rossana Cecchi, Ikeda Tomoya, Jessika Camatti, Nosaka Mizuho, Ishida Yuko, Kondo Toshikazu. Expression of matrix metalloproteinase-9 (MMP-9) in human skin within 1 hour after injury through immunohistochemical staining: a pilot study. International journal of legal medicine. 2024
  • Naoto Tani, Tomoya Ikeda, Takaki Ishikawa. Effects of Prolactin on Brain Neurons under Hypoxia. Life (Basel, Switzerland). 2024. 14. 1
  • Rossana Cecchi, Vittoria Masotti, Matilde Sassani, Alessandra Sannella, Giulia Agugiaro, Tomoya Ikeda, Davide Maria Pressanto, Emanuele Caroppo, Maria Laura Schirripa, Marianna Mazza, et al. Femicide and forensic pathology: Proposal for a shared medico-legal methodology. Legal medicine (Tokyo, Japan). 2023. 60. 102170-102170
  • Naoto Tani, Tomoya Ikeda, Takaki Ishikawa. Relationship between clock gene expression and CYP2C19 and CYP3A4 with benzodiazepines. Human & experimental toxicology. 2023. 42. 9603271231171643-9603271231171643
  • R. Cecchi, M. Sassani, G. Agugiaro, E. Caroppo, P. De Lellis, A. Sannella, M. Mazza, T. Ikeda, T. Kondo, V. Masotti. A medico-legal definition of femicide. Legal Medicine. 2022. 59
もっと見る
MISC (51件):
  • 信太 亜里紗, 青木 弥生, 池田 慧, 森岡 郁哉, 渡邊 美穂, 谷 直人, 池田 知哉, 織谷 茂樹, 佐古田 茂樹, 石川 隆紀. 大阪市南部における介護施設内での死亡例の統計解析. 日本法医学雑誌. 2020. 74. 2. 142-142
  • 池田 慧, 青木 弥生, 信太 亜里紗, 森岡 郁哉, 織谷 茂樹, 渡邊 美穂, 谷 直人, 池田 知哉, 稲森 理, 石川 隆紀. 幼児への腹部圧迫に伴う下腸間膜動脈損傷の1剖検例. 日本法医学雑誌. 2020. 74. 2. 145-145
  • 池田 知哉, 信太 亜里紗, 青木 弥生, 池田 慧, 森岡 郁哉, 谷 直人, 渡邊 美穂, 織谷 茂樹, 趙 東, 石川 隆紀. クロスボウの誤射により死亡した1剖検例. 日本法医学雑誌. 2020. 74. 2. 146-146
  • 池田 知哉, 谷 直人, 渡邊 美穂, 池田 慧, 石川 隆紀. 中枢神経障害の指標としてのIL-6、IL-8測定の意義について. 日本法医学雑誌. 2020. 74. 1. 50-50
  • 松末 綾, 石川 隆紀, 池田 知哉, 谷 直人, Brian Waters, 原 健二, 柏木 正之, 高山 みお, 久保 真一. 法医剖検例における脳脊髄液中カテコラミン濃度およびMAOA遺伝子プロモーター領域のVNTR多型の関連. 日本法医学雑誌. 2020. 74. 1. 56-56
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2013 - 2017 東北大学 大学院医学系研究科
学位 (1件):
  • 博士(医学)
経歴 (5件):
  • 2023/03 - 現在 佐賀大学 医学部社会医学講座法医学分野 教授
  • 2022/04 - 2023/02 大阪公立大学 大学院医学研究科法医学 講師
  • 2021/07 - 2022/06 University of Parma Medicina Legale Visiting researcher
  • 2019/07 - 2022/03 大阪市立大学 大学院医学研究科法医学 講師
  • 2017/04 - 2019/06 大阪市立大学 大学院医学研究科法医学 助教
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る