研究者
J-GLOBAL ID:201801016690130833   更新日: 2020年08月20日

金治 佑

Kanaji Yu
研究分野 (1件): 水圏生産科学
研究キーワード (5件): 哺乳類学 ,  海洋生物学 ,  鯨類 ,  水産資源学 ,  水産海洋学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2016 - 2019 空間モデルから明らかにする鯨類の種多様性勾配
  • 2015 - 2017 鯨類による海洋区系の時空間的利用様式-安定同位体分析からのア プローチ-
  • 2013 - 2015 鯨類からみた海洋区系と機能
論文 (21件):
MISC (5件):
講演・口頭発表等 (5件):
  • 無人航空機(ドローン)を用いた小型鯨類の群れ観察-個体数推定の精度向上に向けた試み-
    (日本水産学会大会講演要旨集 2018)
  • 1985-2015年の船舶目視調査データを用いた小型鯨類6種の個体数推定
    (日本哺乳類学会大会プログラム・講演要旨集 2017)
  • 階層ベイズ型空間モデルによるハナゴンドウの個体数推定
    (水産海洋学会研究発表大会講演要旨集 2017)
  • 日本周辺に生息するツチクジラ分布域の季節的推移
    (水産海洋学会研究発表大会講演要旨集 2016)
  • ゼニガタアザラシ襟裳個体群の動態推測と管理
    (日本哺乳類学会大会プログラム・講演要旨集 2014)
学位 (2件):
  • 博士(農学) (東京大学)
  • PhD (The University of Tokyo)
経歴 (5件):
  • 2019/04 - 現在 国立研究開発法人 水産研究・教育機構 主任研究員
  • 2019/06 - 2020/05 ワシントン大学 海洋水産学部 客員研究員
  • 2016/04 - 2019/03 国立研究開発法人 水産教育・研究機構 研究員
  • 2011/09 - 2016/03 独立行政法人 水産総合研究センター 国際水産資源研究所 外洋資源部 研究員
  • 2007/04 - 2011/08 独立行政法人 水産総合研究センター 遠洋水産研究所 外洋資源部 研究員
受賞 (3件):
  • 2019/03 - 一般社団法人水産海洋学会 第9回 (2019年度) 奨励賞 北太平洋における小型鯨類の生息地利用と資源動態に関する研究
  • 2016/03 - 水産海洋学会 第18回論文賞 Estimation of habitat suitability for the southern form of the short-finned pilot whale (Globicephala macrorhynchus) in the North Pacific
  • 2011/09 - 日本哺乳類学会 2011年度大会(宮崎大会)優秀ポスター賞 海洋環境データを用いたコビレゴンドウ(タッパナガ・マゴンドウ)の空間分布推定
所属学会 (3件):
日本哺乳類学会 ,  日本水産学会 ,  水産海洋学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る