研究者
J-GLOBAL ID:201801016762622647   更新日: 2021年10月27日

藤田 真平

藤田(フジタ) 真平(シンペイ) | SHIMPEI FUJITA
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): スポーツ科学
研究キーワード (4件): スポーツ医学 ,  筋力 ,  骨代謝マーカー ,  疲労骨折
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2021 - 2024 厚底ランニングシューズは障害予防に有効か?-骨障害に着目して-
  • 2019 - 2022 若年隠れ肥満女性が有するサルコペニアのリスクの解明
  • 2019 - 2022 疲労骨折発症メカニズムの検証-長距離選手におけるトレーニングの質と量に着目して-
  • 2018 - 2021 疲労骨折の予防を目的としたトレーニングの開発-下肢筋力に着目して-
  • 2016 - 2019 若年女性の現代的特性に着目したダイエットの実態-隠れ肥満の健康に与える影響-
論文 (24件):
もっと見る
MISC (4件):
  • 櫻庭 景植, 藤田 真平, 窪田 淳之, 鯉川 なつえ, 和気 秀文, 鈴木 良雄, 山澤 文裕. 女性アスリートのためのスポーツ医学を考える 女性トップアスリートに対する医科学サポート 疲労骨折を中心に. 体力科学. 2016. 65. 1. 28-28
  • 福士 徳文, 櫻庭 景植, 吉村 雅文, 窪田 敦之, 青葉 幸洋, 藤田 真平. 生28-115 ターン動作における足底圧と下肢筋力の関係 : 第5中足骨疲労骨折との関連を中心に(04 運動生理学,一般研究発表抄録). 日本体育学会大会予稿集. 2014. 65. 149-149
  • 桜庭 景植, 若松 健太, 窪田 敦之, 藤田 真平, 山澤 文裕. 女子長距離ランナーと骨粗鬆症・疲労骨折 : 骨代謝マーカーおよび骨質関連マーカーを中心に. 日本臨床スポーツ医学会誌 = The journal of Japanese Society of Clinical Sports Medicine. 2013. 21. 3. 561-564
  • 窪田敦之, 桜庭景植, 桜庭景植, 小倉裕司, 藤田真平, 鈴木大地, 洪定男. 大学男子水泳競技者の筋力および筋横断面積に,血流制限下で行う他動的運動が及ぼす影響. 日本臨床スポーツ医学会誌. 2011. 19. 4
書籍 (1件):
  • 本気の草野球
    株式会社 英和出版社 2020
講演・口頭発表等 (34件):
  • Comparison of lower limb muscle strength with and without stress fracture in collegiate female long-distance runners.
    (The 25th Annual Congress of European College of Sport Science 2020)
  • 骨代謝マーカーを用いた疲労骨折の早期発見と予防
    (第30回日本臨床スポーツ医学会学術集会 2019)
  • The characteristics of bone metabolic markers to stress fracture prevention and early detection by longitudinal study in collegiate male long distance runners
    (The 24th Annual Congress of European College of Sport Science 2019)
  • BONE METABOLISM MARKER(u-NTX) IN TOP-LEVEL FEMALE VOLLEYBALL ATHLETES
    (The 24th Annual Congress of European College of Sport Science 2019)
  • 大学男子長距離選手における練習内容の違いが骨代謝マーカーに及ぼす影響
    (第73回日本体力医学会大会 2018)
もっと見る
学位 (2件):
  • 博士(医学) (順天堂大学大学院 医学研究科)
  • 修士(スポーツ健康科学) (順天堂大学大学院 スポーツ健康科学研究科)
所属学会 (4件):
日本体育学会 ,  日本整形外科スポーツ医学会 ,  日本体力医学会 ,  日本臨床スポーツ医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る