研究者
J-GLOBAL ID:201801017022661793   更新日: 2021年09月08日

白砂 寛基

シラマサ ヒロキ | Shiramasa Hiroki
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): リハビリテーション科学
研究キーワード (2件): 急性期 ,  作業療法
論文 (2件):
MISC (2件):
  • 白砂 寛基, 谷口 敬道, 杉原 素子. 急性期病院における高齢者に積極的に応用的活動を用いた作業療法介入の効果. 日本作業療法学会抄録集. 2017. 51回. PJ-1F03
  • 白砂 寛基, 熊倉 万実子, 荒井 明子. 対象者の伝記を書くことで作業療法士の視点を伝える取り組み--「ミニ・バイオグラフィー」の紹介. 作業療法ジャーナル. 2011. 45. 1. 81-84
講演・口頭発表等 (16件):
  • 身体障害急性期における福祉用具の使用状況-日本作業療法士協会事例報告登録システムによる調査-
    (第52回日本作業療法学会 2018)
  • 急性期脳卒中患者における上肢麻痺の重症度と非麻痺側上肢機能低下の関係
    (第8回国際医療福祉大学学会学術大会 2018)
  • 急性期リハビリテーションと研究
    (那須赤十字病院リハビリテーション科勉強会 2017)
  • 考案した院内活動表を用いて段階的に応用的活動を実施した大腿骨頚部骨折事例
    (第3回北関東信越ブロック学会・第8回栃木県作業療法学会 2017)
  • 職業倫理
    (栃木県作業療法士会現職者共通研修会 2017)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(保健医療学) (国際医療福祉大学)
経歴 (1件):
  • 2011/04 - 現在 国際医療福祉大学 保健医療学部 作業療法学科 助教
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る