研究者
J-GLOBAL ID:201801017083218213   更新日: 2020年09月01日

秋山 祐樹

Akiyama Yuki
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://akiyama-lab.jp/yuki/
研究分野 (6件): 建築計画、都市計画 ,  土木計画学、交通工学 ,  安全工学 ,  社会システム工学 ,  地理学 ,  統計科学
研究キーワード (13件): 交通工学 ,  空間情報科学 ,  地理情報システム ,  GIS ,  ビッグデータ ,  機械学習 ,  EBPM (Evidence Based Policy Making) ,  空き家 ,  地域経済分析 ,  人の流れ ,  防災 ,  都市解析 ,  マイクロジオデータ
競争的資金等の研究課題 (16件):
  • 2020 - 2024 開発途上国における衛星画像を用いた深層学習によるマイクロ人口統計の実現
  • 2018 - 2022 地域の全体最適を目指した減災ケアの可視化とツールの開発
  • 2017 - 2021 ビックデータを活用した居住地域縮退と災害安全度向上を両立する立地適正化モデル開発
  • 2018 - 2020 ドローンで収集する熱赤外画像を用いた都市ヒートアイランド現象の超高精細な空間分析
  • 2018 - 2020 マイクロジオデータを用いた家賃形成メカニズムの解明
全件表示
論文 (34件):
  • 秋山祐樹, 小川芳樹, 秦桜蘭. マイクロジオデータを用いた日本全国の家賃形成メカニズムの解明. 住総研研究論文集・実践研究報告集. 2020. 46. 1-12
  • Shaofeng Yang, Yoshiki Ogawa, Koji Ikeuchi, Yuki Akiyama, Rryosuke Shibasaki. Estimation of the economic impact of urban flood through the use of big data on inter-branch office transactions. 自然災害科学. 2019. 38. 特別号. 185-199
  • Ogawa, Y, Akiyama, Y, Yokomatsu, M, Sekimoto, Y, Shibasaki, R. Estimation of Supply Chain Network Disruption of Companies Across the Country Affected by the Nankai Trough Earthquake Tsunami in Kochi City. J. Disaster Res. 2019. 14. 3. 508-520
  • Akiyama, M, C, Akiyama, Y. Spatial Distribution and Relocation Potential of Isolated Dwellings in Japan Using Developed Micro Geodata. Asia-Pacific Journal of Regional Science. 2019. 3. 5. 1-17
  • Yuki Akiyama, Akihiro Ueda, Kenta Ouchi, Natsuki Ito, Yoshiya Ono, Hideo Takaoka, Kohta Hisadomi. Estimating the Spatial Distribution of Vacant Houses Using Public Municipal Data. Geospatial Technologies for Local and Regional Development - Proceedings of the 22nd AGILE Conference on Geographic Information Science, Limassol, Cyprus, June 17-20, 2019. 2019. 165-183
もっと見る
MISC (155件):
  • 花房昌哉, 瀧健太郎, 瀧健太郎, 秋山祐樹, 秋山祐樹, 吉田丈人, 吉田丈人, 一ノ瀬友博, 一ノ瀬友博. 滋賀県における立地適正化計画と水害リスクに関する研究-彦根市・東近江市・湖南市を対象に-. 都市計画報告集(CD-ROM). 2019. 17. 378-381
  • 森崎理哉, 瀧健太郎, 馬奈木俊介, 秋山祐樹, 吉田丈人, 吉田丈人, 一ノ瀬友博. Eco-DRR導入時の経済的効果に関する研究. 環境情報科学. 2019. 48. 1. 146
  • PARK Suil, 加藤博和, 清水大夢, 大野悠貴, 石川佳治, 山中英生, 奥嶋政嗣, 渡辺公次郎, 井若和久, 秋山祐樹. 気候変動に対応した地域のサステナビリティとレジリエンスを同時に考慮できる評価手法. 土木計画学研究・講演集(CD-ROM). 2018. 58. ROMBUNNO.70
  • 秋山祐樹. 携帯電話による大規模GPSデータを用いたイベント検出とDMSP/OLS夜間光画像を用いた信頼性検証. 測量. 2018. 68. 10. 16-19
  • 秋山祐樹. マイクロジオデータの発展と地理学における活用. 日本地理学会発表要旨集. 2018. 94. 8
もっと見る
書籍 (4件):
  • Japan’s Population Implosion
    Springer Nature 2017
  • 空き家発生・分布メカニズムの解明に関する調査研究
    国土交通省国土交通政策研究所 2017
  • Disaster Resilient Cities -Concepts and Practical Examples-
    Butterworth-Heinemann 2016
  • レジリエンスと地域創生
    明石書店 2015
講演・口頭発表等 (109件):
  • 国・自治体の EBPM を支えるマイクロジオデータ分析・可視化の力
    (スマート IoT 推進フォーラム テストベッド分科会 データ分析・可視化ワークショップ 2020)
  • ビッグデータの活用とその将来性~マイクロジオデータがもたらす新しい世界~
    (奈良県統計分析課 ビッグデータ活用勉強会 2020)
  • Development of Micro Population Data for Each Building: Case Study in Tokyo and Bangkok
    (2019 First International Conference on Smart Technology and Urban Development (STUD) 2019)
  • ドローンにより撮影した熱赤外画像と可視光画像を用いた空き家分布推定手法の検討
    (CSIS DAYS 2019 2019)
  • ビッグデータ時代における空間情報の社会利用と将来展望
    (第15回群馬産学官金連携推進会議・テクニカルセッションI『ビッグデータを用いた課題解決』 2019)
もっと見る
Works (2件):
  • マイクロジオデータ 世帯単位属性推定データシリーズ「世帯単位属性推定データシリーズ 人口統計パッケージ」
    株式会社マイクロベース 2014 - 現在
  • 商業集積統計
    マイクロジオデータ研究会 2012 - 現在
学位 (1件):
  • 東京大学
経歴 (9件):
  • 2020/04 - 現在 東京都市大学 准教授
  • 2020/04 - 現在 東京大学 客員研究員
  • 2016/06 - 2020/03 国土交通省 客員研究官
  • 2016/04 - 2020/03 東京大学 助教
  • 2013/04 - 2018/03 株式会社マイクロベース 技術顧問
全件表示
委員歴 (11件):
  • 2020/07 - 現在 国土交通省土地・建設産業局不動産市場整備課「地域の不動産市場動向把握のための面的データ等活用手法検討委員会」 委員
  • 2017/11 - 現在 超スマート自治体連携研究協議会(ビッグデータを活用した地域課題の見える化及び政策決定の変容にかかる連携研究協議会) 会長
  • 2015 - 現在 地理情報システム学会 若手分科会委員
  • 2011/08 - 現在 マイクロジオデータ研究会 会長
  • 2019/09 - 2020/03 地域の不動産市場の面的把握ワーキンググループ 委員
全件表示
受賞 (27件):
  • 2020/03 - 総務省 ICT地域活性化大賞2020奨励賞
  • 2019/12 - STUD2019 Outstanding Paper Award
  • 2019/11 - 東京大学空間情報科学研究センター CSIS DAYS 2019 優秀共同研究発表賞 時間別街の賑わいと家賃形成との関係に関する研究
  • 2019/11 - Association for Computing Machinery (ACM) 27th ACM SIGSPATIAL GIS 2019, GeoSim Best Paper Award
  • 2019/10 - 地理情報システム学会 GIS学会賞(実践部門)
全件表示
所属学会 (8件):
地理空間学会 ,  日本地理学会 ,  交通工学研究会 ,  日本写真測量学会 ,  日本都市計画学会 ,  日本建築学会 ,  土木学会 ,  地理情報システム学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る