研究者
J-GLOBAL ID:201801017276405185   更新日: 2021年03月11日

小島 渉

Wataru Kojima
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 進化生物学
研究キーワード (4件): 行動 ,  生活史 ,  昆虫 ,  生態学
論文 (12件):
もっと見る
書籍 (2件):
  • カブトムシの音がきこえる 土の中の11か月 (月刊たくさんのふしぎ)
    福音館書店 2018
  • わたしのカブトムシ研究
    さえら書房 2017
講演・口頭発表等 (18件):
  • 鞘翅の生態学
    (第二回オンライン基礎昆虫学会議 2021)
  • 甲虫の’硬さ’は鳥類からの捕食回避に有効か?
    (第67回日本生態学会大会 2020)
  • ワリックツノハナムグリのオスにおける長い前脚の機能
    (第67回日本生態学会大会 2020)
  • 赤色型のムラサキシジミ幼虫が生じる環境要因の検討
    (令和元年度西日本応用動物昆虫研究会・中国地方昆虫学会合同例会 2019)
  • 昆虫と脊椎動物をめぐる「食う・食われる」
    (日本動物学会 第90回大阪大会 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2010 - 2013 東京大学 博士課程
経歴 (3件):
  • 2017/04 - 現在 山口大学 大学院創成科学研究科 助教
  • 2016/04 - 2017/03 国立台湾師範大学 日本学術振興会海外特別研究員
  • 2013/04 - 2016/03 東京大学 大学院情報学環 日本学術振興会特別研究員
受賞 (4件):
  • 2018/03 - 公益財団法人 日本科学技術振興財団 第59回科学技術映像祭:教育・教養部門 部門優秀賞 DVDビデオ「カブトムシの一生」
  • 2015/09 - 日本動物学会 日本動物学会藤原賞 Rhinoceros beetles suffer male-biased predation by mammalian and avian predators
  • 2015/09 - 日本動物学会 日本動物学会論文賞 Rhinoceros beetles suffer male-biased predation by mammalian and avian predators
  • 2013/12 - 井上財団 第30回井上研究奨励賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る