研究者
J-GLOBAL ID:201801017324668487   更新日: 2021年10月25日

九鬼 寛明

クキ ヒロアキ | HIROAKI KUKI
所属機関・部署:
職名: 博士研究員
研究分野 (1件): 植物分子、生理科学
研究キーワード (7件): ペクチン ,  キシログルカン ,  セルロース ,  シロイヌナズナ ,  細胞壁 ,  プロトプラスト ,  植物細胞壁
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2017 - 2019 細胞壁再生イメージング解析法による細胞壁ネットワーク構築メカニズムの解明
論文 (3件):
  • Hiroaki Kuki, Ryusuke Yokoyama, Takeshi Kuroha, Kazuhiko Nishitani. Xyloglucan Is Not Essential for the Formation and Integrity of the Cellulose Network in the Primary Cell Wall Regenerated from Arabidopsis Protoplasts. Plants. 2020. 9. 5. 629-629
  • Kuki H, Higaki T, Yokoyama R, Kuroha T, Shinohara N, Hasezawa S, Nishitani K. Quantitative confocal imaging method for analyzing cellulose dynamics during cell wall regeneration in Arabidopsis mesophyll protoplasts. Plant Direct. 2017. 1. 6. e00021
  • Yokoyama R, Kuki H, Kuroha T, Nishitani K. Arabidopsis Regenerating Protoplast: A Powerful Model System for Combining the Proteomics of Cell Wall Proteins and the Visualization of Cell Wall Dynamics. Proteomes. 2016. 4. 4
MISC (2件):
講演・口頭発表等 (25件):
  • シロイヌナズナmur1-1胚軸をモデルとした細胞壁の化学/物理学的特性の解析
    (日本植物学会第84回大会 2020)
  • 細胞壁構築過程の研究 - 細胞壁再生イメージング解析法によるアプローチ -
    (東北植物学会 2019)
  • 細胞壁構築時におけるキシログルカンの機能解析
    (日本植物学会第83回大会 2019)
  • Whole genome sequencing and comparative genomics of Japanese Horned beetle
    (ISMB2019 2019)
  • 細胞壁再生イメージング解析法によるキシログルカンの機能解析
    (東北植物学会第8回大会 2018)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2015 - 2018 東北大学大学院 生命機能科学専攻 博士後期課程
  • 2013 - 2015 東北大学大学院 生命機能科学専攻 博士前期課程
  • 2009 - 2013 山形大学 生物学科
学位 (1件):
  • 博士(生命科学) (東北大学)
経歴 (3件):
  • 2019/04 - 現在 埼玉大学 大学院理工学研究科 植物糖鎖生物学研究室 博士研究員
  • 2018/04 - 2019/03 東北大学 大学院生命科学研究科 日本学術振興会特別研究員PD
  • 2017/04 - 2018/03 東北大学 大学院生命科学研究科 日本学術振興会特別研究員DC2
受賞 (7件):
  • 2019/08 - Plant Direct Top Downloaded Article 2017-2018
  • 2018/12 - 東北植物学会 奨励賞 細胞壁再生イメージング解析法による細胞壁ネットワーク構築機構解明へのアプローチ
  • 2017/11 - Taiwan-Japan Plant Biology 2017 Outstanding Poster Award Quantitative imaging approaches to mechanisms of cell wall construction using Arabidopsis mesophyll protoplasts
  • 2016/12 - 東北植物学会 最優秀ポスター発表賞 細胞壁再生イメージング解析法:細胞壁動態解明への新しいアプローチ
  • 2016/10 - 新学術領域「植物細胞壁」若手ワークショップ 優秀口頭発表賞 細胞壁再生系を利用した細胞壁ネットワークの構築に関わる因子探索
全件表示
所属学会 (3件):
東北植物学会 ,  日本植物生理学会 ,  日本植物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る