研究者
J-GLOBAL ID:201801017654279754   更新日: 2020年10月13日

塩田 繁人

Shigehito Shiota
研究分野 (2件): リハビリテーション科学 ,  医療管理学、医療系社会学
研究キーワード (8件): 作業療法 ,  ADL ,  IADL ,  認知症 ,  精神障害 ,  心不全 ,  生活行為障害 ,  ICF
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2020 - 2023 国際生活機能分類 ICFを用いた医療と介護を包括する評価方法の確立とAIを利用したビッグデータ解析体制の構築
  • 2020 - 2023 高齢心不全患者のICFに基づいた生活行為障害モデルの確立と新しい介入手法の検証
  • 2015 - 2017 精神科病院における認知症高齢者に対する退院支援に関する研究
論文 (8件):
もっと見る
MISC (44件):
書籍 (8件):
  • 作業療法臨床実習のチェックポイント
    メジカルビュー社 2020
  • 認知障害作業療法ケースブック
    メジカルビュー社 2020
  • Evidence Basedで考える認知症リハビリテーション
    医学書院 2019 ISBN:9784260039239
  • 作業療法マニュアル67 心大血管疾患の作業療法
    中央法規 2019
  • 作業療法マニュアル66 生活行為向上マネジメント改訂第3版
    中央法規 2018
もっと見る
講演・口頭発表等 (45件):
  • 医療機関における作業療法士の卒後教育に関する実態調査~生活行為向上マネジメントを活用した卒後教育システムの確立に向けて~
    (第54回日本作業療法学会 2020)
  • Challenges for "Resuming occupation" in Recovery phase Rehabilitaion Hospital -Future occupational therapy-
    (14th ISPRM World Congress)
  • 高齢心不全患者の認知機能に合わせた多職種介入
    (第23回日本心不全学会 2019)
  • 高齢心不全患者の生活機能評価に必要なICF項目の検討
    (第23回日本心不全学会 2019)
  • 高齢心不全患者における国際生活機能分類を用いた 生活機能評価の開発に向けた調査研究
    (第53回日本作業療法学会 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2014 - 2017 金沢大学大学院 医歯薬保健学域保健学専攻リハビリテーション科学領域
  • 2005 - 2008 金沢大学大学院 医学系研究科保健学専攻リハビリテーション科学領域
  • 2001 - 2005 金沢大学 保健学科
経歴 (4件):
  • 2017/04 - 現在 広島大学病院 診療支援部リハビリテーション部門 作業療法士
  • 2014/04 - 2017/03 石川県認知症疾患医療センター 医療介護連携班 副班長
  • 2011/04 - 2017/03 石川県立高松病院 作業療法科 主任技師
  • 2005/04 - 2011/03 石川県立中央病院 リハビリテーション部 技師
委員歴 (5件):
  • 2017/04 - 現在 広島県作業療法士協会 教育部
  • 2016 - 現在 日本作業療法士協会 学術部学術誌査読委員
  • 2015 - 現在 日本作業療法士協会 学術部事例審査委員
  • 2014 - 現在 日本作業療法士協会 学術部学術委員会
  • 2013/04 - 2016/03 日本作業療法士協会 生活行為行為上マネジメント推進プロジェクト委員
受賞 (3件):
  • 2017/05 - 石川県病院協会 最優秀論文賞
  • 2011/05 - 石川県病院協会 優秀論文賞
  • 2011/04 - 石川県作業療法士会 優秀論文賞
所属学会 (6件):
日本心不全学会 ,  日本老年精神医学会 ,  日本心臓リハビリテーション学会 ,  日本作業療法士協会 ,  日本循環器学会 ,  日本緩和医療学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る