研究者
J-GLOBAL ID:201801017755992583   更新日: 2022年04月01日

古川(田村) 可奈

フルカワ(タムラ) カナ | Furukawa Kana
所属機関・部署:
職名: JSPS特別研究員PD
研究分野 (1件): 細胞生物学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2022 - 2026 輪状軟骨パターン形成メカニズムに基づく移植可能な気管組織創出への挑戦
  • 2021 - 2023 輪状軟骨の ”形” は誰がつくるのか?
  • 2021 - 2023 気管軟骨・平滑筋パターニング形成メカニズムに基づく移植可能な気管組織の創出
  • 2019 - 2022 肺NE細胞を歩かせるのは、液性因子かメカニカルストレスか?
  • 2019 - 2021 分岐点を目指す肺NE細胞の道しるべは何か?
全件表示
論文 (7件):
  • Masafumi Noguchi, Kana T Furukawa, Mitsuru Morimoto. Pulmonary neuroendocrine cells: physiology, tissue homeostasis and disease. Disease models & mechanisms. 2020. 13. 12
  • Kazunari Yamashita, Keiko Mizuno, Kana Furukawa, Hiroko Hirose, Natsuki Sakurai, Maki Masuda-Hirata, Yoshiko Amano, Tomonori Hirose, Atsushi Suzuki, Shigeo Ohno. Phosphorylation and dephosphorylation of Ser852 and Ser889 control clustering, localization, and function of PAR3. Journal of cell science. 2020. 133. 22
  • Keishi Kishimoto, Kana T Furukawa, Agustin Luz-Madrigal, Akira Yamaoka, Chisa Matsuoka, Masanobu Habu, Cantas Alev, Aaron M Zorn, Mitsuru Morimoto. Bidirectional Wnt signaling between endoderm and mesoderm confers tracheal identity in mouse and human cells. Nature communications. 2020. 11. 1. 4159-4159
  • Kana T. Furukawa, Kazunari Yamashita, Natsuki Sakurai, Shigeo Ohno. The Epithelial Circumferential Actin Belt Regulates YAP/TAZ through Nucleocytoplasmic Shuttling of Merlin. CELL REPORTS. 2017. 20. 6. 1435-1447
  • 田村-古川可奈, 山下和成, 大野茂男. 上皮細胞の増殖抑制機構環状アクチンベルトの収縮 はYAP の核外排出を促進する. 実験医学. 2017. 36. 1. 79-82
もっと見る
講演・口頭発表等 (6件):
  • Does Durotaxis direct NE cell migration in developing lung?
    (第43回日本分子生物学会年会 2020)
  • 気管支分岐領域へ移動する肺NE細胞の道しるべは何か?
    (第42回日本分子生物学会年会 2019)
  • The epithelial circumferential actin belt regulates YAP/TAZ through nucleocytoplasmic shuttling of Merlin.
    (第41回日本分子生物学会年会 2018)
  • The epithelial circumferential actin belt regulates YAP/TAZ through nucleocytoplasmic shuttling of Merlin.
    (第70回日本細胞生物学会・第51回日本発生生物学会合同大会 2018)
  • The epithelial circumferential actin belt regulates YAP/TAZ through nucleocytoplasmic shuttling of Merlin.
    (第40回日本分子生物学会年会 2017)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2013 - 2017 横浜市立大学大学院 医科学専攻博士課程
  • 2011 - 2013 横浜市立大学大学院 医科学専攻修士課程
学位 (1件):
  • 医学博士 (横浜市立大学大学院)
受賞 (3件):
  • 2021/03 - 加藤記念バイオサイエンス振興財団 第32回加藤記念研究助成
  • 2019/01 - 日本学術振興会 JSPS特別研究員PD
  • 2018/03 - 横浜市立大学大学院 優秀論文賞
所属学会 (2件):
日本機械学会 ,  日本分子生物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る