研究者
J-GLOBAL ID:201801018002149049   更新日: 2020年10月10日

安 琪

アン チ | An Qi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): ロボティクス、知能機械システム
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2020 - 2025 海洋破砕プラスチックごみ回収ロボットシステムに関する研究開発
  • 2019 - 2024 認知・情動に着目した超適応現象のシステム論的理解と実現
  • 2019 - 2021 片麻痺患者の起立動作の回復過程を計測する手すりの開発
  • 2018 - 2021 片麻痺患者への理学療法士の介入の解明とリハビリテーションシステムへの応用
  • 2016 - 2019 片麻痺患者の起立動作における筋シナジー構造の同定とリハビリテーション手法の構築
全件表示
論文 (52件):
  • Ningjia Yang, Qi An, Hiroki Kogami, Kazunori Yoshida, Hiroshi Yamakawa, Yusuke Tamura, Shingo Shimoda, Hiroshi Yamasaki, Moeka Sonoo, Matti Itkonen, et al. Temporal muscle synergy features estimate effects of short-term rehabilitation in sit-to-stand of post-stroke patients. IEEE Robotics and Automation Letters. 2020
  • Yang N, An Q, Kogami H, Yamakawa H, Tamura Y, Takahashi K, Kinomoto M, Yamasaki H, Itkonen M, Shibata-Alnajjar F, et al. Temporal Features of Muscle Synergies in Sit-to-Stand Motion Reflect the Motor Impairment of Post-Stroke Patients. IEEE transactions on neural systems and rehabilitation engineering : a publication of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society. 2019. 27. 10. 2118-2127
  • Yamasaki HR, An Q, Kinomoto M, Takahashi K, Fujii T, Kogami H, Yang N, Yamakawa H, Tamura Y, Itkonen M, et al. Organization of functional modularity in sitting balance response and gait performance after stroke. Clinical biomechanics (Bristol, Avon). 2019. 67. 61-69
  • Shunsuke Hamasaki, Qi An, Wen Wen, Yusuke Tamura, Hiroshi Yamakawa, Atsushi Yamashita, Hajime Asama, Satoshi Unenaka, Satoshi Shibuya, Yukari Ohki. Changes in the Body Representation of Human Upper Limb as a Function of the Movement and Visual Hand Position. Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics. 2019. 23. 2. 196-208
  • Qi An, Yuki Ishikawa, Wen Wen, Shu Ishiguro, Koji Ohata, Hiroshi Yamakawa, Yusuke Tamura, Atsushi Yamashita, Hajime Asama. Skill Abstraction of Physical Therapist in Hemiplegia Patients Rehabilitation Using A Walking Assist Robot. International Journal of Automation Technology. 2019. 13. 2. 271-278
もっと見る
MISC (21件):
  • 安 琪. 日本ロボット学会 第109回ロボット工学セミナー 実施報告書. 日本ロボット学会誌. 2018. 36. 2. 144-144
  • AN Qi, 柳井 香史朗, 中川 純希, 温 文, 山川 博司, 山下 淳, 淺間 一. 実映像と筋活動の重畳表示によるローイング動作教育システム. 日本機械学会論文集. 2016. 82. 834. 15-00424-15-00424
  • 村松 克俊, 温 文, 濱崎 峻資, 山川 博司, 安 チ, 田村 雄介, 山下 淳, 淺間 一. 動作意図が身体図式の変容に与える影響の評価. 精密工学会学術講演会講演論文集. 2016. 2016. 0. 573-574
  • 中川 純希, An Qi, 石川 雄己, 柳井 香史朗, 保田 淳子, 温 文, 山川 博司, 山下 淳, 淺間 一. シートを使ったベッド上介助動作における技能教示サービスシステムの提案. サービス学会第3回国内大会講演論文集. 2015. 323-324
  • 柳井 香史朗, 中川 純希, An Qi, 温 文, 山川 博司, 山下 淳, 淺間 一. 筋活動可視化によるローイング動作教育サービスシステムの開発. サービス学会第3回国内大会講演論文集. 2015. 563-570
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2011 - 2014 東京大学 精密工学専攻
  • 2009 - 2011 東京大学 精密工学専攻
  • 2010 - 2011 ワシントン大学
  • 2005 - 2009 東京大学 システム創成学科
経歴 (3件):
  • 2020/04 - 現在 九州大学 大学院システム情報科学研究院 情報知能工学部門 准教授
  • 2015/04 - 2020/03 東京大学 大学院工学系研究科 助教
  • 2012/04 - 2015/03 独立行政法人日本学術振興会 特別研究員
受賞 (4件):
  • 2015/11 - International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science Best Poster Award
  • 2015/10 - 計測自動制御学会 論文賞
  • 2009/08 - 精密工学会 ベストプレゼンテーション賞
  • 2009/08 - IEEE International Conference on Mechatronics and Automation Student Best Paper Award
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る