研究者
J-GLOBAL ID:201801018165412634   更新日: 2020年08月31日

鈴木 浩也

Suzuki Koya
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 免疫学
論文 (15件):
MISC (5件):
講演・口頭発表等 (6件):
  • クローディン15における細胞間チャネル機能のイオン選択性とサイズ選択性制御機構の検討
    (日本細胞生物学会 2017)
  • 胃型クローディン18欠損マウス胃における腫瘍の自然発症モデル
    (日本細胞生物学会 2015)
  • 肺型クローディン18欠損マウスにおける肺胞内微小環境の破綻と肺炎
    (日本分子生物学会 2014)
  • 胃型クローディン18欠損マウス胃における加齢にともなうポリポーシスと慢性炎症の自然発症モデル
    (日本生化学会 2014)
  • A novel anti-neutrophil antibody in serum of patients with MPO-ANCA associated vasculitis.
    (AP-VAS2012 2012)
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士 (大阪大学)
受賞 (1件):
  • 2012/03 - The Asia Pacific Meeting of Vasculitis and ANCA poster award2012
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る