研究者
J-GLOBAL ID:201801018307885748   更新日: 2020年09月02日

高橋 徹

タカハシ トオル | Takahashi Toru
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 電力工学
研究キーワード (1件): 電力変換,電磁流体力学
論文 (15件):
  • Ito, Soshi, Fujino, Takayasu, Takahashi, Toru, Okuno, Yoshihiro. Study on numerical design method of frozen inert gas plasma MHD generators. ELECTRICAL ENGINEERING IN JAPAN. 2020. Epub
  • 伊藤, 創志, 藤野, 貴康, 高橋徹, 奥野喜裕. 凍結希ガスプラズマMHD発電機の数値設計手法の検討. 電気学会論文誌B. 2020. 140. 3. 229-237
  • Ito, S, Takahashi, T, Fujino, T, Okuno, Y. Numerical Analysis of a Commercial Scale Frozen Inert Gas Plasma MHD Power Generator Coupled with an Electrical Power System. Proceedings of the International Council on Electrical Engineering Conference 2019. 2019. ICEE 19J-102
  • 高橋勇人, 新宅勇一, 高安亮紀, 高橋徹. スイッチトリラクタンスモータのインダクタンスに及ぼす巻線角度の影響. 電気学会全国大会. 2018. 5-063
  • 望月敬太, 高橋徹, 本田友和, 山口芳文. 発振回路から生じる磁界分布の非対称性に及ぼす回路基板の影響. 電気学会全国大会. 2018. 1-028
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • Numerical Analysis of a Commercial Scale Frozen Inert Gas Plasma MHD Power Generator Coupled with an Electrical Power System
    (The International Council on Electrical Engineering Conference 2019 2019)
  • スイッチトリラクタンスモータのインダクタンスに及ぼす巻線角度の影響
    (電気学会全国大会 2018)
  • 発振回路から生じる磁界分布の非対称性に及ぼす回路基板の影響
    (電気学会全国大会 2018)
  • スイッチトリラクタンスモータにおけるモータ形状がインダクタンスに及ぼす影響
    (日本機械学会 第30回計算力学講演会 2017)
  • 様々なシード率およびダイアゴナル角における水素燃焼ガスMHD発電機の数値解析
    (電気学会新エネルギー・環境研究会 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2009 - 2013 筑波大学大学院 構造エネルギー工学専攻 博士後期課程
  • 2007 - 2009 筑波大学大学院 構造エネルギー工学専攻 博士前期課程
  • 2005 - 2007 筑波大学 工学システム学類
所属学会 (1件):
電気学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る