研究者
J-GLOBAL ID:201801018399014063   更新日: 2021年04月20日

古賀 貴子

コガ タカコ | Koga Takako
所属機関・部署:
職名: 特任准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): 整形外科学 ,  病態医化学
研究キーワード (3件): 加齢性疾患 ,  骨代謝 ,  骨免疫学
論文 (57件):
もっと見る
MISC (44件):
  • 飯田 和章, 石川 紘司, 土谷 弘樹, 谷 聡二, 岡村 博輝, 永井 隆士, 木内 祐二, 高見 正道, 古賀 貴子, 稲垣 克記. パーキンソン病モデルマウスを用いたドパミン神経と骨代謝についての解析. 日本骨形態計測学会雑誌. 2020. 30. 1. S122-S122
  • 畔津 佑季, 茶谷 昌宏, 根岸 貴子[古賀], 坂井 信裕, 唐川 亜希子, 高見 正道. メダカのin vivoイメージングシステムを用いた骨代謝におけるグルココルチコイドの機能解析. 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集. 2019. 37回. 206-206
  • 黒滝 優太朗, 坂井 信裕, 唐川 亜希子, 茶谷 昌弘, 根岸 貴子[古賀], 高見 正道, 丸岡 靖史, 宮崎 拓郎, 宮崎 章. 脂質異常症モデルマウスは骨量減少と歯髄狭窄を発症する. Journal of Oral Biosciences Supplement. 2018. 2018. 332-332
  • 飯田 和章, 清原 秀一, 山川 智之, 坂井 信裕, 唐川 亜希子, 木内 祐二, 古賀 貴子, 高見 正道, 稲垣 克記. パーキンソン病モデルマウスにおける骨代謝制御の解析. 日本骨粗鬆症学会雑誌. 2018. 4. Suppl.1. 294-294
  • 栗谷 未来, 坂井 信裕, 唐川 亜希子, 井澤 基樹, 黒滝 優太朗, 茶谷 昌宏, 根岸 貴子[古賀], 高見 正道. 歯周病モデルマウスに対する抗RANKL抗体の歯槽骨破壊抑制効果. 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集. 2018. 36回. 167-167
もっと見る
特許 (3件):
学位 (1件):
  • 博士(農学) (東京大学)
経歴 (10件):
  • 2020/04 - 現在 昭和大学医学部整形外科学 客員教授
  • 2019/09 - 現在 東京大学 医科学研究所 国際粘膜ワクチン開発研究センター 粘膜バリア学/感染・免疫部門 マラリア免疫学 特任准教授
  • 2015/04 - 2019/08 昭和大学 歯学部 歯科薬理学 講師
  • 2012/05 - 2015/03 東京大学大学院 医学系研究科 免疫学 客員助教
  • 2010/04 - 2015/03 科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業(ERATO型研究)高柳オステオネットワークプロジェクト グループリーダー
全件表示
受賞 (5件):
  • 2015 - 日本骨代謝学会 研究奨励賞
  • 2011 - 日本骨代謝学会 優秀演題賞
  • 2006 - International Conference on Osteoimmunology Travel Award
  • 2004 - Annual Meeting of American Society for Bone and Mineral Research Young Investigator's Award
  • 2003 - 日本骨代謝学会 優秀演題賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る