研究者
J-GLOBAL ID:201801018613815273   更新日: 2020年01月20日

津村秀一

Tsumura Shuichi
所属機関・部署:
職名: 研究員
研究分野 (1件): 船舶海洋工学
論文 (1件):
  • FATIGUE STRENGTH AND ANGULAR DISTORTION OF THE FULL-PENETRATION TEE TYPE JOINT FABRICATED BY ONE-SIDE SINGLE-PASS LASER ARC HYBRID WELDING. PROCEEDINGS OF THE ASME 35TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON OCEAN, OFFSHORE AND ARCTIC ENGINEERING , 2016, VOL 4. 2016
MISC (29件):
  • 後藤浩二, 津村秀一, 津村秀一, 岩田知明, 森山厚夫. レーザ・アークハイブリッド溶接技術の一般商船建造工程への導入に向けた研究-(その1)片側完全溶込みT継手の施工条件導出と継手性能評価-. 日本船舶海洋工学会講演会論文集(CD-ROM). 2019. 28. ROMBUNNO.2019S-GS8-1-264
  • 津村秀一, 穴井陽祐, 安藤孝弘, 岩田知明, 丹羽敏男. 応力比が負の条件下におけるHFMI処理の疲労強度改善効果に関する検討. 日本船舶海洋工学会講演会論文集(CD-ROM). 2019. 28. ROMBUNNO.2019S-GS17-3
  • 穴井陽祐, 松尾宏平, 津村秀一, 竹澤正仁. 未来を担う子供たちに向けた造船教育用次世代教材の開発に関する取り組み. 海上技術安全研究所報告(Web). 2019. 18. 4. 455-471 (WEB ONLY)
  • 村上睦尚, 松尾宏平, 藤本修平, 津村秀一, 竹澤正仁, 谷口智之, 林原仁志, 松井貞興, 田中義照, 穴井陽祐. 造船技能評価基準の策定及び造船技能研修・検定・コンクールの開発に関する取り組み. 海上技術安全研究所報告(Web). 2019. 18. 4. 405-454 (WEB ONLY)
  • 津村秀一. レーザ・アークハイブリッド溶接を対象としたレーザ溶接による仮付け溶接部の静的強度に関する検討. 日本船舶海洋工学会講演会論文集(CD-ROM). 2018. 27. ROMBUNNO.2018A-GS9-1
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (九州大学)
経歴 (1件):
  • 2016/04 - 現在 海上技術安全研究所
所属学会 (3件):
品質工学会 ,  溶接学会 ,  日本船舶海洋工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る