研究者
J-GLOBAL ID:201801018668155744   更新日: 2021年05月06日

髙橋 元貴

タカハシ ゲンキ | TAKAHASHI Genki
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (2件): 建築史、意匠 ,  日本史
研究キーワード (6件): 維持と存続 ,  インフラ ,  維持管理 ,  空間史 ,  都市史 ,  江戸
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2020 - 2024 日本都市空間史論の構築-近世から近現代へ
  • 2020 - 2023 近世近代移行期、江戸・東京におけるインフラの維持管理と都市空間の存続過程
  • 2018 - 2020 日本近世都市空間の維持・存続とインフラストラクチャーに関する研究
論文 (15件):
  • 髙橋元貴. 近代移行期の四谷塩町一丁目の社会と空間. 東京都埋蔵文化財センター調査報告:四谷一丁目遺跡-東京都市計画四谷駅前地区第一種市街地再開発事業に伴う調査-. 2020. 350. 3. 44-57
  • 髙橋元貴. 屋敷割、土地所有のその利用形態. 東京都埋蔵文化財センター調査報告:四谷一丁目遺跡-東京都市計画四谷駅前地区第一種市街地再開発事業に伴う調査-. 2020. 350. 3. 12-29
  • 髙橋 元貴. 江戸町方の道空間の存続と「持場」 : 南伝馬町二丁目他三町を事例として. 日本建築学会計画系論文集. 2018. 83. 746. 813-819
  • 髙橋 元貴. 江戸町方における庇地統制と土地境界をめぐる論理 : 町々取調一件を通して. 建築史学 = Journal of the Society of Architectural Historians of Japan. 2018. 70. 2-28
  • 髙橋元貴. The Spatial Dynamics of Canals in the Eastern Lowland Area of Edo : Dredging, Silting and Flooding. 国文学研究資料館主催国際シンポジウム「近世都市の常態と非常態-水路・川・洪水-」. 2018. 1-12
もっと見る
MISC (12件):
  • 髙橋元貴. 新刊紹介 吉田伸之編『シリーズ三都 江戸巻』. 都市史研究 = Journal of Urban and Territorial History. 2020. 7. 133-133
  • 髙橋元貴. 都市史から考える「建築の拡張と縮退」. 建築雑誌 = Journal of architecture and building science. 2020. 135. 1737. 37-37
  • 髙橋元貴. 都市空間をつくらふこと. 建築雑誌 = Journal of architecture and building science. 2020. 135. 1734. 35
  • 髙橋元貴. 新刊紹介 小寺武久著『都市・建築空間の史的研究』. 建築史学 = Journal of the Society of Architectural Historians of Japan. 2019. 73
  • 髙橋元貴. 新刊紹介 網野徹哉著『インディオ社会史 アンデス植民地時代を生きた人々』. 都市史研究 = Journal of urban and territorial history. 2018. 5. 118
もっと見る
書籍 (11件):
  • Dealing with Disasters: Environmental History of Early Modern Cities (Edo, Istanbul, London, Pest, and Prague)
    National Institutes for the Humanities 2021
  • フリースラント オランダ低地地方の建築・都市・領域
    中央公論美術出版 2020 ISBN:9784805508527
  • 近世都市の常態と非常態-人為的自然環境と災害
    勉誠出版 2020 ISBN:4585222677
  • 京都西橘町 柏原家文書目録I
    2019
  • 危機の都市史 : 災害・人口減少と都市・建築
    吉川弘文館 2019 ISBN:9784642038843
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2010 - 2014 東京大学 建築学専攻
  • 2008 - 2010 東京大学 社会文化環境学専攻
  • 2006 - 2008 東京大学 建築学科
  • 2004 - 2006 東京大学 理科I類
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京大学)
経歴 (4件):
  • 2021/04 - 現在 東京大学 大学院工学系研究科 建築学専攻 助教
  • 2018/02 - 2021/03 東京大学 大学院工学系研究科 特任助教
  • 2017/04 - 2018/01 東京大学 大学院工学系研究科 特任研究員
  • 2014/04 - 2017/03 東京大学 大学院工学系研究科 学術支援職員
委員歴 (3件):
  • 2018/04 - 現在 日本建築学会 都市史小委員会 地域・方法論検討WG主査
  • 2017/12 - 現在 都市史学会 事務局委員
  • 2013/12 - 2017/11 都市史学会 事務局協力委員
受賞 (1件):
  • 2021/04 - 建築史学会 建築史学会賞(第25回) 『江戸町人地の空間史』(東京大学出版会、2018)
所属学会 (3件):
都市史学会 ,  建築史学会 ,  日本建築学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る