研究者
J-GLOBAL ID:201801019372412349   更新日: 2021年04月01日

服部 憲史

ハットリ ノリフミ | Hattori Norifumi
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 消化器外科学
研究キーワード (8件): 腫瘍学 ,  内視鏡外科 ,  大腸癌 ,  肝胆膵癌 ,  消化器癌 ,  トランスレーショナルリサーチ ,  臨床腫瘍学 ,  消化器外科
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2019 - 2022 膵癌EMTに関するtumor-educated plateletsの応用可能性
  • 2015 - 2017 プラズマ照射液腹腔内投与による癌性腹膜炎制御への挑戦
論文 (43件):
  • Takashi Miwa, Mitsuro Kanda, Dai Shimizu, Shinichi Umeda, Koichi Sawaki, Haruyoshi Tanaka, Chie Tanaka, Norifumi Hattori, Masamichi Hayashi, Suguru Yamada, et al. Hepatic metastasis of gastric cancer is associated with enhanced expression of ethanolamine kinase 2 via the p53-Bcl-2 intrinsic apoptosis pathway. British journal of cancer. 2021
  • Goro Nakayama, Nao Takano, Hiroya Taniguchi, Kiyoshi Ishigure, Hiroyuki Yokoyama, Hitoshi Teramoto, Ryoji Hashimoto, Mitsuru Sakai, Akiharu Ishiyama, Takashi Kinoshita, et al. Randomised phase II trial of capecitabine plus oxaliplatin with continuous versus intermittent use of oxaliplatin as adjuvant chemotherapy for stage II/III colon cancer (CCOG-1302 study). European journal of cancer (Oxford, England : 1990). 2021. 144. 61-71
  • Masahiro Sasahara, Mitsuro Kanda, Dai Shimizu, Chie Tanaka, Yoshikuni Inokawa, Norifumi Hattori, Masamichi Hayashi, Goro Nakayama, Yasuhiro Kodera. Tissue RNFT2 Expression Levels Are Associated With Peritoneal Recurrence and Poor Prognosis in Gastric Cancer. Anticancer research. 2021. 41. 2. 609-617
  • Toshisada Aiba, Kay Uehara, Atsushi Ogura, Aya Tanaka, Yoshihiko Yonekawa, Norifumi Hattori, Goro Nakayama, Yasuhiro Kodera, Tomoki Ebata, Masato Nagino. The significance of the time to arterial perfusion in intraoperative ICG angiography during colorectal surgery. Surgical endoscopy. 2021
  • Dai Shimizu, Masahiko Koike, Mitsuro Kanda, Fuminori Sonohara, Norifumi Hattori, Masamichi Hayashi, Chie Tanaka, Suguru Yamada, Yasuhiro Kodera. Newly developed primary malignancies in long-term survivors who underwent curative esophagectomy for squamous cell carcinoma of the esophagus. Surgery today. 2021. 51. 1. 153-158
もっと見る
MISC (308件):
  • 上原 圭, 相場 利貞, 小倉 淳司, 山東 雅紀, 田中 綾, 大原 規彰, 村田 悠記, 神野 孝徳, 佐藤 雄介, 服部 憲史, et al. 結腸左半切除術のコツとピットフォール. 日本外科系連合学会誌. 2020. 45. 5. 495-495
  • 小倉 淳司, 上原 圭介, 相場 利貞, 山東 雅紀, 田中 綾, 小池 佳勇, 大原 規彰, 村田 悠記, 神野 孝徳, 佐藤 雄介, et al. 各科(外科、婦人科、泌尿器科)における側方リンパ節(骨盤リンパ節)郭清意義と実際 下部進行直腸癌に対する側方リンパ節郭清の意義、予防的郭清から新たなステージへ. 日本外科系連合学会誌. 2020. 45. 5. 565-565
  • 神野 孝徳, 上原 圭介, 相場 利貞, 小倉 淳司, 山東 雅紀, 田中 綾, 大原 規彰, 村田 悠記, 佐藤 雄介, 服部 憲史, et al. 大動脈周囲リンパ節にS状結腸癌と前立腺癌の転移を認めた同時性重複癌の1例. 日本外科系連合学会誌. 2020. 45. 5. 655-655
  • 村田 悠記, 上原 圭介, 相場 利貞, 小倉 淳司, 山東 雅紀, 田中 綾, 大原 規彰, 神野 孝徳, 佐藤 雄三, 服部 憲史, et al. 局所再発直腸癌および肝転移切除後の長期生存例に発症した下行結腸ストマ部癌の一例. 日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会誌. 2020. 36. 3. 128-128
  • 野々垣 郁絵, 中山 吾郎, 佐藤 雄介, 服部 憲史, 相場 利貞, 上原 圭, 山田 豪, 小池 聖彦, 藤原 道隆, 小寺 泰弘. 一時的回腸人工肛門造設後のHigh output stomaが術後経過に及ぼす影響. 日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会誌. 2020. 36. 3. 128-128
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る