研究者
J-GLOBAL ID:201801019439251167   更新日: 2021年09月04日

石松 一仁

イシマツ カズヒト | ISHIMATSU Kazuhito
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (5件): スポーツ科学 ,  社会システム工学 ,  土木環境システム ,  環境政策、環境配慮型社会 ,  土木計画学、交通工学
研究キーワード (12件): 自転車 ,  マラソン ,  地理情報システム ,  国土政策 ,  都市論 ,  健康まちづくり ,  緑道 ,  緑化工学 ,  景観生態学 ,  地域計画 ,  グリーンインフラ ,  都市計画
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2019 - 2022 播磨灘ブロックにおける水循環基本法に即した新しい土地利用計画手法の開発
  • 2020 - 2021 健康都市づくり!先進的緑道網の構築戦略策定
  • 2018 - 2019 東播磨地域におけるグリーンインフラの社会実装モデルの構築に関する研究 -緑道と雨庭に着目して-
  • 2016 - 2017 地理空間情報を活用した都市域における人と自然の共生モデル構築に関する研究 -レインガーデンの最適配置計画を基軸として-
  • 2014 - 2017 レインガーデンの設計・管理指針の提案と先進的都市緑化戦略の策定に関する研究
論文 (12件):
  • Keitaro ITO, Tomomi SUDO, Kazuhito ISHIMATSU, Hayato HASEGAWA. Landscape design and ecological management process of fishway and surroundings. Urban Biodiversity and Ecological Design for Future Cities, (Ed.) Keitaro ITO, Springer. 2021. 105-121
  • Kazuhito ISHIMATSU, Keitaro ITO, Yasunori MITANI. Developing Urban Green Spaces and Effective Use of Rooftop Spaces for Cooling and Urban Biodiversity. Urban Biodiversity and Ecological Design for Future Cities, (Ed.) Keitaro ITO, Springer. 2021. 217-240
  • 伊東啓太郎, 須藤朋美, 長谷川逸人, 石松一仁, 塩手健斗, 光橋尚司, 大野良徳, 深浦貴之, 嶋田智行, 和泉大作, et al. 河川におけるグリーンインフラの計画と設計 -遠賀川多自然魚道公園の設計プロセス-. 景観生態学. 2020. 25. 1. 5-12
  • 石松 一仁. 雨庭の社会実装化に向けた実践的シナリオの検討. 景観生態学. 2020. 25. 1. 33-41
  • K. Ishimatsu, K. Ito, Y. Mitani, Y. Tanaka, T. Sugahara, Y. Naka. Use of rain gardens for stormwater management in urban design and planning. LANDSCAPE AND ECOLOGICAL ENGINEERING. 2017. 13. 1. 205-212
もっと見る
MISC (2件):
  • 石松 一仁. LAEE navi -雨庭の排水特性とその活用指針-. 日本緑化工学会誌. 2017. 42. 4. Page 71
  • Kohji Kakimoto, Kazuhito Ishimatsu, Keitaro Ito. The using of the electric furnace as a materials for civil engineering. Proceedings of the Conference on Energy, Economy, and Environment. 2005. 21. 139-142
講演・口頭発表等 (34件):
  • 加古川流域における緑化適地の評価〜保水排水機能と社会経済活動に着目して〜
    (日本景観生態学会信州大会(オンライン) 2021)
  • 加古川流域における土地利用と水害の変遷
    (日本景観生態学会第30回大会(オンライン) 2020)
  • 雨庭の社会実装化に向けた実践的シナリオの検討
    (日本景観生態学会第30回大会(オンライン) 2020)
  • 東播磨地域におけるグリーンインフラの社会実装モデルの構築に関する研究 -緑道と雨庭に着目して-
    (平成30年度近畿建設協会研究助成 研究成果報告会 2019)
  • 東播磨地域における生態系インフラの社会実装モデル構築に関する基礎研究 -緑道と雨庭に着目して-
    (日本景観生態学会第29回全国大会 2019)
もっと見る
学歴 (5件):
  • 2007 - 2012 九州工業大学大学院 建設社会工学専攻 博士後期課程
  • 2010 - 2010 University of Surrey, 【短期留学】
  • 2003 - 2005 九州工業大学大学院 建設社会工学専攻 博士前期課程
  • 1999 - 2003 福岡大学 土木工学科
  • 1996 - 1999 東福岡高等学校
学位 (2件):
  • 博士(工学) (九州工業大学)
  • 修士(工学) (九州工業大学)
経歴 (7件):
  • 2020/07 - 現在 明石工業高等専門学校 都市システム工学科 講師【任期なし】
  • 2018/04 - 2020/06 明石工業高等専門学校 都市システム工学科 助教【任期なし】
  • 2014/06 - 2018/03 公益社団法人 中国地方総合研究センター 経済・社会システムユニット 研究員【任期なし】
  • 2012/10 - 2014/05 九州工業大学大学院 工学研究院建設社会工学研究系 研究職員【任期あり】
  • 2012/04 - 2012/09 九州工業大学大学院 先端グリーンキャンパスプロジェクト 研究員【任期あり】
全件表示
委員歴 (8件):
  • 2020/06 - 現在 国際学術誌 A+Arch Design International Journal of Architecture and Design 【Editorial Board】
  • 2019/04 - 現在 独立行政法人 日本学術振興会 審査委員候補者
  • 2017/01 - 現在 International Consortium of Landscape and Ecological Engineering 【Secretary】
  • 2017/01 - 現在 日本景観生態学会 ICLEE担当幹事
  • 2015/01 - 現在 国際学術誌 Landscape and Ecological Engineering 【Managing Editor】
全件表示
受賞 (4件):
  • 2019/03 - なにわ淀川フルマラソン大会実行委員会 フルマラソン 男性の部 成績優秀賞
  • 2013 - INTERNATIONAL SKYRISE GREENERY CONFERENCE Best Poster Award
  • 2012 - 明専会語学賞優秀賞
  • 2006 - 雇用・能力開発機構岡山センター 建設雇用改善推進月間優良賞
所属学会 (4件):
International Consortium of Landscape and Ecological Engineering ,  土木学会 ,  日本緑化工学会 ,  日本景観生態学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る