研究者
J-GLOBAL ID:201801019530195504   更新日: 2019年10月06日

吉井 輝子

ヨシイ テルコ | Yoshii Teruko
所属機関・部署:
職名: 講師
論文 (2件):
  • 金原京子, 小川宣子, 田中真佐恵, 吉井輝子, 松田千登勢. 早期体験型の老年看護学実習における看護学生の学びの様相. 摂南大学看護学研究. 2018. 6. 1. 42-49
  • 吉井 輝子, 神戸 美輪子. 一般病床における夜間の計画的排尿誘導による転倒予防効果の検証. 日本看護学会論文集: 看護管理. 2017. 47. 301-304
MISC (1件):
  • 吉井 輝子. これまでの「看護」を振り返る-ベイトソンの学習理論を通して. 看護実践の科学. 2012. 37. 10. 42-48
講演・口頭発表等 (9件):
  • 入院中に起こる転倒に対する地域在住高齢者の危険意識
    (第38回日本看護科学学会学術集会 2018)
  • 介護老人保健施設の認知症フロアにおける 転倒転落の要因に繋がる「気づき」
    (第49回日本看護学会-慢性期看護-学術集会 2018)
  • Nursing students’ perceptions of the elderly: changes before and after early exposure at facilities for the elderly.
    (21st East Asian Forum of Nursing Scholars & 11th International Nursing Conferences 2018)
  • 特別養護老人ホームにおける感染管理教育プログラムの評価
    (第37回日本看護科学学会学術集会 2017)
  • Decline in number of falls in neurology department of Hospital A:Improvement in ward nurses’ability to assess the risk of falls
    (International Forum, on Quality & Safety in Healthcare 2017 2017)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る