研究者
J-GLOBAL ID:201801019735286545   更新日: 2021年07月16日

原 紘子

ハラ ヒロコ | Hara Hiroko
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 教育学
研究キーワード (3件): 映像制作 ,  メディア ,  異文化コミュニケーション
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2020 - 2024 Participatory Filmmaking as a New Pedagogy: Enhancing Active Learning and Global Competence
  • 2018 - 2020 New Multicultural Pedagogy in Classroom in Japan and Canada through Writing and Filmmaking
論文 (5件):
  • Participatory Cellphilming as a New Pedagogy for Diversity. 熊本県立大学文学部紀要. 2020. 26. 11-35
  • 原 紘子. Arts-Based Research in Practice: Towards a New Mode of Address across Harmony and Disharmony. 育英短期大学研究紀要. 2016. 33. 1-11
  • 原 紘子. In-Between "Here" and "There": Cambodian People as Transnational Agents. 育英短期大学研究紀要. 2015. 32. 1-19
  • 原 紘子. Confronting Media Representation: Cambodian Diaspora and Self-Expression as Counter-Narrative. 育英短期大学研究紀要. 2014. 31. 29-43
  • 原 紘子. Per-/Trans-/Forming Transnationality. Educational Insights. 2009. 13. 2
MISC (2件):
  • 原 紘子. A New Multicultural Pedagogical Approach: Participatory Filmmaking in the Classroom. 熊本県立大学文学部文彩. 2020. 16. 27-41
  • 原 紘子. グローバルな視点の涵養を目指して. 春秋彩. 2018. 48. 9-9
書籍 (2件):
  • De-Westernizing Visual Communication and Cultures
    Nomos 2020
  • Arts-Based Education to Become Global Citizens 地球市民となるためのアートベース教育
    金星堂 2018
講演・口頭発表等 (14件):
  • Filmmaking and Performing towards the Visualization of Rhizomatic Being and Becoming in Diaspora
    (Migrant Belongings: Digital Practices and the Everyday (online conference) 2021)
  • A New Pedagogy towards Promoting Diversity: “Cellphilming” in Japanese Higher Education
    (Canadian Society for the Study of Education第47回大会 2019)
  • Unpacking What is Hidden: Participatory Filmmaking with University Students in Kumamoto
    (Anthropology of Japan in Japan Spring Workshop 2019)
  • Time, Place, and Visuality as a Rhizome: The Cambodian Diaspora in Motion
    (The Sense of Time in a Hyper-Mobile Digital Age国際学会)
  • Expressing Hybrid Self through Digital Video Production: When Junior College Students in Japan Meet English as a Lingua Franca
    (Investigating Our Practices第18回研究大会 2015)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2012 ブリティッシュ・コロンビア大学 教育学専攻博士課程
  • - 2006 ブリティッシュ・コロンビア大学 教育学専攻修士課程
学位 (2件):
  • 博士(教育学) (ブリティッシュ・コロンビア大学)
  • 修士(教育学) (ブリティッシュ・コロンビア大学)
経歴 (5件):
  • 2018/04 - 現在 熊本県立大学 文学部 英語英米文学科 准教授
  • 2017/04 - 2018/03 熊本県立大学 文学部 英語英米文学科 講師
  • 2014/09 - 2017/03 津田塾大学 学芸学部 非常勤講師
  • 2014/04 - 2017/03 高崎経済大学 経済学部 非常勤講師
  • 2013/04 - 2017/03 育英短期大学 現代コミュニケーション学科 講師
所属学会 (4件):
イギリス教育学会 ,  カナダ教育学会 ,  多文化関係学会 ,  日本文化人類学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る