研究者
J-GLOBAL ID:201801019922798827   更新日: 2020年05月30日

西川 裕規

ニシカワ ユウノリ | Nishikawa Yunori
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (2件): 半導体、光物性、原子物理 ,  磁性、超伝導、強相関系
研究キーワード (1件): 近藤効果、量子相転移 量子臨界点
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2015 - 2018 量子不純物系の強相関領域での量子臨界点、クロスオーバーの普遍的振舞の研究
  • 2008 - 2010 量子ドット・ナノ物質系における近藤効果の理論的研究
  • 2007 - 2008 内殻励起状態の第一原理計算法の開発とX線分光スペクトルへの適用
  • 2006 - 2007 量子輸送現象における近藤効果の理論的研究
  • 2004 - 2006 弾性および非弾性共鳴X線散乱の理論的研究
論文 (7件):
  • Sakano Rui, Oguri Akira, Nishikawa Yunori, Abe Eisuke. Bell-state correlations of quasiparticle pairs in the nonlinear current of a local Fermi liquid. PHYSICAL REVIEW B. 2019. 99. 15
  • Nishikawa Y, Curtin O. J, Hewson A. C, Crow D. J. G. Magnetic field induced quantum criticality and the Luttinger sum rule. PHYSICAL REVIEW B. 2018. 98. 10
  • Curtin O. J, Nishikawa Y, Hewson A. C, Crow D. J. G. Fermi Liquids and the Luttinger Integral. JOURNAL OF PHYSICS COMMUNICATIONS. 2018. 2. 3
  • Sakano Rui, Oguri Akira, Nishikawa Yunori, Abe Eisuke. Current cross-correlation in the Anderson impurity model with exchange interaction. PHYSICAL REVIEW B. 2018. 97. 4
  • 池田浩章, 西川裕規, 兼安洋乃, 山田耕作. 重い電子系の超伝導の理論. 固体物理. 2003. 38. 9. 619-627
もっと見る
書籍 (1件):
  • Quantum Criticality in Condensed Matter
    World Scientific Pub Co Inc 2015 ISBN:9789814704083
講演・口頭発表等 (2件):
  • Quantum criticality in quantum impurity systems and Luttinger-Friedel sum rule ~Luttinger integral as a topological invariant~
    (International Symposium in Honor of Professor Nambu for the 10th Anniversary of his Nobel Prize in Physics 2018)
  • 三角格子上のスピン三重項超伝導
    (2003年秋期大会 領域8シンポジウム 新規二次元三角格子化合物Na x CoO 2 ・yH 2 Oの超伝導 2003)
学歴 (3件):
  • 2000 - 2003 京都大学 理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻(物性理論)
  • 1998 - 2000 京都大学 理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻(物性理論)
  • 1993 - 1997 京都大学 工学部
学位 (3件):
  • 博士(理学) (京都大学)
  • 修士(理学) (京都大学)
  • 学士(工学) (京都大学)
経歴 (3件):
  • 2004/10/01 - 現在 大阪市立大学 講師
  • 2009/04/01 - 2010/03/31 インペリアルカレッジロンドン 客員研究員
  • 2003/04 - 2004/09/30 日本原子力研究所 関西研究所 博士研究員
所属学会 (1件):
日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る