研究者
J-GLOBAL ID:201801019977108552   更新日: 2022年07月01日

内野 かおり

Uchino Kaori
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 血液、腫瘍内科学
論文 (41件):
  • Kaori Uchino, Kazuya Sakai, Saki Shinohara, Akifumi Matsuhisa, Yusuke Iida, Yuta Nakano, Saori Matsumura, Jo Kanasugi, Soichi Takasugi, Ayano Nakamura, et al. Successful preventive treatment with cyclosporine in a patient with relapsed/refractory immune-mediated thrombotic thrombocytopenic purpura: a case report and review of the literature. International journal of hematology. 2022
  • 内野 かおり, 山田 早紀, 中野 雄太, 松村 沙織, 金杉 丈, 高杉 壮一, 中村 文乃, 堀尾 知弘, 村上 五月, 水野 昌平, et al. Effect of prophylactic cyclosporine therapy in patients with relapsed/refractory acquired TTP(和訳中). 日本血液学会学術集会. 2021. 83回. PS-2
  • 花村 一朗, シバスンダラン・カルナン, 太田 明伸, 高杉 壮一, 中村 文乃, 高橋 美裕希, 内野 かおり, 村上 五月, 水野 昌平, 鈴木 進, et al. ゲノム編集をもちいたFLT3-ITD変異白血病の新規治療標的の探索. MHC: Major Histocompatibility Complex. 2021. 28. 2. 123-123
  • Sivasundaram Karnan, Ichiro Hanamura, Akinobu Ota, Souichi Takasugi, Ayano Nakamura, Miyuki Takahashi, Kaori Uchino, Satsuki Murakami, Md Wahiduzzaman, Lam Quang Vu, et al. CD52 is a novel target for the treatment of FLT3-ITD-mutated myeloid leukemia. Cell death discovery. 2021. 7. 1. 121-121
  • Kaori Uchino, Lam Vu Quang, Shohei Mizuno, Tomohiro Horio, Hidesuke Yamamoto, Ichiro Hanamura, Yoshihisa Kodera, J Luis Espinoza, Makoto Onizuka, Koichi Kashiwase, et al. Donor UNC-93 Homolog B1 genetic polymorphism predicts survival outcomes after unrelated bone marrow transplantation. Genes and immunity. 2021. 22. 1. 35-43
もっと見る
MISC (11件):
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2015 - 2017 愛知医科大学大学院医学研究科
学位 (1件):
  • Ph.D (愛知医科大学)
経歴 (1件):
  • 2013/04 - 現在 愛知医科大学病院 血液内科
受賞 (2件):
  • 2018/07 - 愛知医科大学 優秀論文賞
  • 2016/10 - 第78回日本血液学会学術集会 優秀ポスター賞
所属学会 (2件):
日本血液学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る