研究者
J-GLOBAL ID:201801020075072910   更新日: 2020年08月06日

五十嵐 元

Igarashi Gen
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2020 - 2023 バレーボールの一流セッターの実践知に関する研究
論文 (6件):
  • 五十嵐 元, 宮内健嗣, 秋山 央, 中西康己. バレーボールにおける一流センタープレイヤーのブロックに関する研究 -「除クイック時のスプリットステップ」に着目して-. コーチング学研究. 2019. 32. 2. 211-232
  • 岩沢 恭冴, 秋山 央, 沼津 直樹, 五十嵐 元, 中西 康己, 中西 康己, Tsukasa IWASAWA, Nakaba AKIYAMA, Naoki NUMAZU, Gen IGARASHI, et al. <原著論文>大学選手およびV リーグ選手のバレーボールにおけるスパイクの打ち分け : A クイックに着目して. 大学体育研究 = Journal of Sport and Physical Education Center University of Tsukuba. 2019. 41. 41. 15-24
  • 五十嵐 元, 宮内 健嗣, 岩沢 恭冴, 大久保 茂和, 秋山 央, 中西 康己. 〈実践研究〉バレーボールにおける一流センタープレイヤーのハンズ・アップに関する研究 : 量的および質的両側面からの複合的検討. 大学体育研究 = Journal of Sport and Physical Education Center, University of Tsukuba. 2018. 40. 40. 19-31
  • 五十嵐 元, 中西 康己, 秋山 央, 西田 誠. バレーボールにおける一流センタープレイヤーのブロックのコツに関する研究. バレーボール研究 = Journal of volleyball sciences. 2017. 19. 1. 28-33
  • 秋山 央, 西田 誠, 伊藤 健士, 岩沢 恭冴, 五十嵐 元, 中西 康己. 〈原著論文〉大学男子トップレベルのバレーボールにおける勝敗に関連する技術項目. 大学体育研究 = Bulletin of Sport and Physical Education Center, University of Tsukuba. 2017. 39. 39. 7-18
もっと見る
MISC (1件):
  • 五十嵐 元. 09方-24-ポ-41 バレーボールにおける一流センタープレイヤーのブロックに関する研究:ブロック時のスプリットステップについての量的質的両側面からの複合的検. 日本体育学会大会予稿集. 2018. 69. 0. 220_3-220_3
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る