研究者
J-GLOBAL ID:201801020119004879   更新日: 2021年05月11日

由比 光子

Yuhi Teruko
研究分野 (1件): 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む
研究キーワード (3件): センサー ,  オキシトシン ,  イムノアッセイ
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2019 - 2020 マウスの生育過程・妊娠・出産期のオキシトシンに結合する担体C4aの生理的役割の検証
  • 2011 - 神経内分泌仮説に基づく知能障害を有する自閉症スペクトラム障害の診断と治療の展開研究
  • 2010 - 2011 メタボリックシンドローム予防・管理のための
  • 2011 - モバイル型迅速遺伝子診断システムの開発
  • 2004 - 2006 低侵襲型バイオ診断チップシステム開発
全件表示
論文 (25件):
もっと見る
MISC (16件):
もっと見る
特許 (10件):
講演・口頭発表等 (16件):
  • SENSITIVE AND STABLE QUANTITATION OF ENDOGENOUS OXYTOCIN IN MOUSE PLASMA USING PROTEIN PRECIPITATION APPROACH FOR ELISA
    (第62回日本神経化学会 2019)
  • オキシトシンの新規な類似体。: 活性、選択性と行動への効果
    (第61回日本神経化学会大会 2018)
  • 実大トンネルでの避難速度とオキシトシン濃度計測によるストレス評価に関する実験的研究
    (日本機械学会2018年度年次大会 2018)
  • GLEIA 法によるインスリンのマイクロ流路中での測定
    (第72回応用物理学会 2011)
  • イムノクロマト法を用いたインフルエンザウイルスRNAの検出法
    (化学センサ研究会 2010)
もっと見る
経歴 (5件):
  • 2011/11 - 現在 金沢大学 技術補佐員
  • 2006/10 - 2011/09 バイオデバイステクノロジー 研究員
  • 2004/04 - 2006/09 独立法人科学技術振興機構 非常勤研究員
  • 2002/06 - 2004/03 北陸先端科学技術大学院大学 技術補佐員
  • 1990/05 - 1993/03 宝酒造株式会社 バイオ研究所
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る