研究者
J-GLOBAL ID:201801020258850431   更新日: 2024年03月08日

河村 純

カワムラ ジュン | Kawamura Jun
所属機関・部署:
職名: 非常勤講師
研究分野 (3件): 成長、発育系歯学 ,  生体材料学 ,  生体医工学
研究キーワード (2件): 歯科矯正 ,  歯科材料
論文 (30件):
  • Jun Kawamura, Jae Hyun Park, Naohiko Tamaya, Jin-Hyoung Oh, Jong-Moon Chae. Biomechanical analysis of the maxillary molar intrusion: A finite element study. American journal of orthodontics and dentofacial orthopedics : official publication of the American Association of Orthodontists, its constituent societies, and the American Board of Orthodontics. 2022. 161. 6. 775-782
  • Jun Kawamura, Jae Hyun Park, Yukio Kojima, Naohiko Tamaya, Yoon-Ah Kook, Hee-Moon Kyung, Jong-Moon Chae. Biomechanical analysis for total distalization of the maxillary dentition: A finite element study. American journal of orthodontics and dentofacial orthopedics. 2021. 160. 2. 259-265
  • Naohiko Tamaya, Jun Kawamura, Yoshinobu Yanagi. Tooth Movement Efficacy of Retraction Spring Made of a New Low Elastic Modulus Material, Gum Metal, Evaluated by the Finite Element Method. Materials (Basel, Switzerland). 2021. 14. 11
  • Jun Kawamura, Jae Hyun Park, Yukio Kojima, Naohiko Tamaya, Yoon-Ah Kook, Hee-Moon Kyung, Jong-Moon Chae. Biomechanical analysis for total mesialization of the maxillary dentition: A finite element study. American journal of orthodontics and dentofacial orthopedics : official publication of the American Association of Orthodontists, its constituent societies, and the American Board of Orthodontics. 2021
  • 河村 純, 玉谷 直彦. 舌側矯正におけるスライディングメカニクスによる前歯舌側傾斜のメカニズム. 日本舌側矯正歯科学会誌. 2020. 30. 301. 1-19
もっと見る
MISC (5件):
書籍 (6件):
  • ノーベル賞の技術を活用!バイオメカニクスを考慮した矯正歯科シミュレーションの臨床応用
    デンタルダイヤモンド社 2022
  • 有限要素法によるマウスピース咬合型誘導装置の研究 第3回 マウスピース型咬合誘導装置による反対咬合の症例
    日本歯科評論社 2021
  • 有限要素法によるマウスピース咬合型誘導装置の研究 第2回 マウスピース型咬合誘導装置による反対咬合改善のメカニズム
    日本歯科評論社 2021
  • 有限要素法によるマウスピース咬合型誘導装置の研究 第1回 有限要素法による歯の移動のシミュレーション
    日本歯科評論社 2021
  • 歯科の最新テクノロジー:バイオメカニクスを考慮した三次元デジタル矯正歯科シミュレーション
    デンタルダイヤモンド社 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (27件):
  • バイオメカニクスを考慮した三次元デジタル矯正歯科シミュレーション
    (第6回 日本先進矯正歯科学会 2024)
  • Mechanics for distal movement of anterior teeth by using triple loop spring - Finite element simulation -
    (The 9th International Congress;IOC 2020)
  • Finite element simulation of corrections of the maxillary anterior malocclusions
    (The 9th International Congress;IOC 2020)
  • 矯正歯科治療における有限要素シミュレーションの有効性
    (第6回日本医療安全学会学術総会 2020)
  • 2級および3級ゴムによる上下顎歯列移動の有限要素法シミュレーション
    (第76回 日本矯正歯科学会学術大会 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2011 - 2015 愛知学院大学 歯学研究科
学位 (1件):
  • 歯学博士 (愛知学院大学)
委員歴 (10件):
  • 2024/01 - 現在 PFA国際歯学会 日本部会 理事
  • 2023/04 - 現在 日本3Dプリンティング矯正歯科学会 学術委員会 委員長
  • 2023/01 - 現在 日本3Dプリンティング矯正歯科学会 理事
  • 2022/01 - 現在 日本成人矯正歯科学会 学術大会委員会 委員
  • 2022/01 - 現在 日本成人矯正歯科学会 学術委員会 委員
全件表示
受賞 (9件):
  • 2023/03 - WSLO(World Society of Lingual Orthodontics) Excellent Poster Award (9th Congress of the World Society of Lingual Orthodontics) Effect of extraction position on occlusal relationship in extraction space closure by sliding mechanics in lingual orthodontics
  • 2022/08 - 日本成人矯正歯科学会 優秀発表賞(第30回日本成人矯正歯科学会記念大会・第3回国際大会) 舌側矯正における3重ループスプリングを用いた歯の移動メカニクス
  • 2017/11 - 日本矯正歯科学会 学術大会優秀発表賞(第76回日本矯正歯科学会大会) リンガルブラケット矯正法における前歯遠心移動のメカニクス
  • 2017/07 - 日本成人矯正歯科学会 研究奨励賞 有限要素法を用いた舌側矯正における歯の移動メカニクス
  • 2017/07 - World Implant Orthodontic Association YCP Awards Session nominated Finite Element Simulation on Intrusion of Maxillary Dentition with TADs
全件表示
所属学会 (5件):
日本成人矯正歯科学会 ,  日本小児歯科学会 ,  日本口腔インプラント学会 ,  日本歯科理工学会 ,  日本矯正歯科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る