研究者
J-GLOBAL ID:201801020273213901   更新日: 2022年01月13日

田川 学

タガワ マナブ | Tagawa Manabu
所属機関・部署:
職名: 講師
論文 (12件):
  • Imagawa, Kazuo, Morita, Atsushi, Fukushima, Hiroko, Tagawa, Manabu, Takada, Hidetoshi. A novel BMPR1A mutation affects mRNA splicing in juvenile polyposis syndrome. Pediatrics international. 2021
  • Morita, Atsushi, Imagawa, Kazuo, Ishiodori, Takumi, Tagawa, Manabu, Takada, Hidetoshi. Kawasaki disease with dilatation of the common bile duct: A case report and review of literature. International journal of rheumatic diseases. 2021. 24. 10. 1325-1330
  • Sato, Takuro, Tagawa, Manabu, Izumi, Isho, Kiwamoto, Takumi, Sumazaki, Ryo. Mesalazine-induced lung injury in a child; the value of bronchoscopy. Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society. 2021. Epub
  • 田川,学. 頭頸部がん治療における病棟担当管理栄養士配置による体重減少抑制効果. 学会誌JSPEN. 2021. 3. 1. 11-19
  • Tagawa, M, Morita, A, Kazuo, Imagawa, Mizokami, Y. Endoscopic retrograde cholangiopancreatography and endoscopic ultrasound in children. Digestive Endoscopy. 2021. Epub
もっと見る
書籍 (6件):
  • 小児科診療
    2021
  • 新薬と臨牀
    2018
  • 小児内科 50巻 増刊
    東京医学社 2018
  • 小児科診療 81巻 増刊
    診療と治療社 2018
  • 小児消化器内視鏡ガイドライン
    診断と治療社 2017 ISBN:9784787823083
もっと見る
講演・口頭発表等 (7件):
  • 小児肝臓外来を活用したFontan術後肝疾患のフォローアップ体制の構築
    (第126回茨城小児科学会 2021)
  • 肥満症に併発した重症急性膵炎の14歳女児
    (日本小児栄養消化器肝臓学会 2019)
  • 大腸内視鏡検査が有用だった感染性腸炎の2例
    (日本小児栄養消化器肝臓学会 2019)
  • 非代償性肝硬変のために生体肝移植を検討しているアラジール症候群の成人男性の1例
    (第36回日本小児肝臓研究会 2019)
  • 小児科医が啓発すべき、B型肝炎ウイルス感染者から配偶者への水平感染予防対策
    (日本小児栄養消化器肝臓学会 2018)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る