研究者
J-GLOBAL ID:201801020474457205   更新日: 2022年04月05日

五百川 和明

イオカワ カズアキ | Iokawa Kazuaki
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
研究分野 (1件): リハビリテーション科学
研究キーワード (3件): 脳血管障害 ,  作業療法 ,  リハビリテーション
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2018 - 現在 脳卒中患者の麻痺側上肢機能の改善に関わる要因の階層的構造
  • 2018 - 現在 脳卒中者のIADL支援を推進する革新的予後予測モデルの構築
論文 (44件):
  • Fujita Takaaki, Sone Toshimasa, Yamamoto Yuichi, Yamane Kazuhiro, Tsuchiya Kenji, Ohira Yoko, Otsuki Koji, Iokawa Kazuaki. Impact of Sensory Impairment on Improvement of Upper-limb Function in Patients under 75 Years of Age with Subacute Stroke: A Preliminary Study. Progress in Rehabilitation Medicine. 2021
  • 川又寛徳, 五百川和明, 三橋佑平, 田中善信. 作業療法士におけるIoT の認識と活用状況-福島県作業療法学会に参加した作業療法士を対象としたアンケート調査-. 福島県作業療法学. 2021
  • 藤田貴昭, 山本優一, 山根和広, 土屋謙仕, 五百川和明. 軽症および中等症脳卒中患者の麻痺側上肢機能の改善と関連する心身機能-決定木を用いた分析-. みやぎ作業療法. 2021
  • Fujita Takaaki, Kisara Yuta, Iokawa Kazuaki, Sone Toshimasa, Yamane Kazuhiro, Yamamoto Yuichi, Ohira Yoko, Otsuki Koji. Relationship between post stroke duration and balance function necessary for performing activities of daily living independently in stroke patients on the convalescence rehabilitation wards. Journal of Allied Health Sciences. 2021
  • Fujita T, Yamamoto Y, Yamane K, Ohira Y, Otsuki K, Sone T, Iokawa K. Interactions of cognitive and physical functions associated with toilet independence in patients with stroke. Journal of Stroke and Cerebrovascular Diseases. 2021
もっと見る
MISC (7件):
  • 栗田恵, 藤田貴昭, 山根和広, 山本優一, 曽根稔雅, 五百川和明. 脳卒中患者の歩行自立に対する麻痺側膝伸展筋力と固有受容覚の交互作用の影響力. 第3回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会. 2019
  • 山根和広, 藤田貴昭, 五百川和明, 山本優一. 回復期リハビリテーション病棟の脳卒中患者における決定木を用いた転帰先の予測. 第53回日本作業療法学会. 2019
  • 藤田貴昭, 山根和広, 山本優一, 土屋謙仕, 五百川和明. 脳卒中患者において腹筋力は麻痺側上肢機能の改善と関連する. 第53回日本作業療法学会. 2019
  • 藤田貴昭, 五百川和明, 佐藤惇史, 山根和広, 山本優一. 脳卒中患者のセルフケアと上肢機能およびバランス機能の関連性は経時的に変化する. 東北作業療法学会誌. 2019. 28. 76
  • 大橋悠司, 藤田貴昭, 佐藤惇史, 木皿悠太, 大橋拓朗, 山根和広, 山本優一, 曽根稔雅, 五百川和明. 脳卒中患者の歩行の自立に必要な下肢機能-決定木による分析. 第44回日本脳卒中学会学術集会. 2019
もっと見る
書籍 (11件):
  • 作業療法学概論 第4版
    医学書院 2021
  • リハビリテーション管理学
    医学書院 2020
  • 作業療法学ゴールド・マスター・テキスト改訂第2版 身体障害作業療法学
    メジカルビュー社 2015
  • 平成25年度老人保健健康増進等事業 被災地住民が主体になって行う高齢者コミュニティ活動促進に於ける調査研究 調査報告書
    東北福祉大学 2014
  • 作業療法プロフェッショナル・ガイド
    文光堂 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (62件):
  • 混迷する感覚障害の上肢機能改善に与える影響に対する新しい解釈-年齢との交互作用
    (第31回東北作業療法学会 2021)
  • 転移性脳腫瘍術後の患者に対する作業療法介入
    (第54回日本作業療法学会 2020)
  • 脳卒中急性期患者の作業療法におけるAssessment of Motor and Process Skills活用に関する調査
    (第54回日本作業療法学会 2020)
  • 脳死肝移植後に浸透圧性脱髄症候群を合併し四肢麻痺を呈した症例に対しての作業療法
    (第54回日本作業療法学会 2020)
  • 脳卒中患者における回復期リハビリテーション病棟退院時の入浴自立可否の予測モデル-決定木を用いた分析
    (第54回日本作業療法学会 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 東北大学 障害科学専攻内部障害学分野
  • 東北大学 障害科学専攻内部障害学分野
学位 (1件):
  • 修士(障害科学),博士(障害科学) (東北大学)
経歴 (8件):
  • 2021/04 - 現在 福島県立医科大学保健科学部作業療法学科 教授
  • 2019/04 - 2021/03 福島県立医科大学 新医療系学部設置準備室 教授
  • 2017/04 - 2019/03 福島県立医科大学 新医療系学部設置準備室 准教授
  • 2015/01 - 2017/03 東北福祉大学 健康科学部リハビリテーション学科作業療法学専攻・准教授
  • 2008/01 - 2015/03 東北福祉大学 健康科学部リハビリテーション学科作業療法学専攻 講師
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2019/06 - 現在 福島医学会 評議員
  • 2019/04 - 現在 福島県リハビリテーション専門職団体協議会 役員
  • 2018/05/20 - 現在 福島県作業療法士会 理事(副会長)
  • 2011/09 - 現在 日本作業療法士協会 事例報告登録制度審査委員
  • 2005/10 - 現在 日本作業療法士協会 演題査読委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2020/06 - The Society of Physical Therapy Science 2019 Encouragement Paper Award
  • 2018/06 - 東北作業療法学会 第28回東北作業療法学会 学会長賞
所属学会 (5件):
日本作業療法教育研究会 ,  福島医学会 ,  福島県作業療法士会 ,  日本リハビリテーション医学会 ,  日本作業療法士協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る