研究者
J-GLOBAL ID:201801020518023828   更新日: 2021年10月25日

古園 さおり

コソノ サオリ | Saori Kosono
研究分野 (1件): 応用微生物学
論文 (41件):
もっと見る
MISC (7件):
  • 永野愛, 永野愛, 山田鮎果, 水野裕太, 菊地正樹, 白水美香子, 梅原崇史, 梅原崇史, 吉田彩子, 吉田稔, et al. Corynebacterium glutamicum由来ホスホエノールピルビン酸カルボキシラーゼ(PEPC)のアセチル化制御はグルタミン酸生産に重要である. 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web). 2016. 2016. 2F126 (WEB ONLY)
  • 古園さおり, 吉田稔. タンパク質アセチル化と代謝経路調節. 生体の科学. 2014. 65. 4. 344-348
  • 冨沢累, 古園さおり, 吉仲桃子, 工藤俊章. 放射線耐性菌(Deinococcus radiodurans)におけるShaホモログ(DR-Sha)の機能解析. 日本農芸化学会大会講演要旨集. 2003. 2003. 199
  • 吉仲桃子, 古園さおり, 冨沢累, 工藤俊章. 枯草菌Sha(sodium/hydrogen antiporter)サブユニットのNa+排出における役割. 日本農芸化学会大会講演要旨集. 2002. 2002. 292
  • 古園 さおり, 工藤 俊章. 細菌の環境適応にかかわるユニークなNa^+/H^+ antiporter システム. バイオサイエンスとインダストリー = Bioscience & industry. 2001. 59. 5. 38-39
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る