研究者
J-GLOBAL ID:201801020810121857   更新日: 2022年04月13日

宮川 睦巳

ミヤガワムツミ | MIYAGAWA Mutsumi
所属機関・部署:
研究分野 (2件): 構造工学、地震工学 ,  材料力学、機械材料
研究キーワード (6件): 弾性 ,  粘弾性 ,  構造力学 ,  破壊力学 ,  固体力学 ,  連続体力学
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2020 - 2024 応力発光体を用いた累積外力による損傷評価システムの開発
  • 2018 - 2020 圧電アクチュエータを用いた応力制御システムの開発
  • 2018 - 2019 応力発光体を用いた構造物劣化損傷予測の技術開発
  • 2017 - 2018 圧電材料を用いた疲労き裂の余寿命延命化に関する研究
  • 2015 - 2017 疲労き裂に対する圧電材料を用いた余寿命延命化に関する研究
全件表示
論文 (22件):
もっと見る
MISC (77件):
  • 石引 元, 宮川 睦巳, 中村 一史. エネルギー吸収を目的としたせん断耐力向上に関する研究. 日本機械学会関東支部総会講演会講演論文集. 2021. 2021. 10B14
  • 中澤 龍, 宮川 睦巳, 田宮 高信, 中村 一史. 圧電アクチュエータを用いた応力緩和システムの検証実験. 日本機械学会関東支部総会講演会講演論文集. 2021. 2021. 10B15
  • 石引 元, 宮川 睦巳, 中村 一史, 小沢 拓弥. エネルギー吸収を目的としたラーメン構造梁中央部のせん断変形抵抗に関する研究. 日本機械学会関東支部総会講演会講演論文集. 2020. 2020. 16A10
  • 元吉 大介, 宮川 睦巳, 鈴木 拓雄, 宮下 幸雄. 応力発光体を用いた応力集中部の輝度分布と応力解析. 日本機械学会関東支部総会講演会講演論文集. 2020. 2020. 16A15
  • Toru SASAKI, Takeshi Tane, Mutsumi Miyagawa. Similar Analysis for Piezoelectric Elliptical Plate and Anisotropic Elliptical Plate Containing a Crack. 2019 Asia-Pacific Conference on Engineering and Applied Science,APCEAS-0015. 2019
もっと見る
書籍 (1件):
  • 異方性材料の弾性論
    コロナ社 2014 ISBN:9784339046335
学位 (1件):
  • 博士(工学) (山梨大学)
経歴 (1件):
  • 2022/04 - 現在 前橋工科大学 工学部 社会環境工学科 准教授
所属学会 (2件):
土木学会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る