研究者
J-GLOBAL ID:201801020872670768   更新日: 2021年06月27日

石田 俊

イシダ シュン | Shun Ishida
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 日本史
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2016 - 2020 近世公武婚の総合的研究
  • 2014 - 2016 近世公武社会の奥向きの形成・展開に関する研究
論文 (9件):
  • 石田 俊. 近世前・中期萩藩毛利家における「裏」の構造と老女制の成立. 山口大學文學會志. 2021. 71. 1-28
  • 石田 俊. 桂昌院と寺院 -長命寺穀屋の尼僧との関わりをめぐって. 竹内誠、深井雅海、松尾美惠子、藤田英昭編『論集 大奥人物研究』. 2019. 304-319
  • 石田 俊. 松平宣維室天岳院の立場と役割. 松江市史研究. 2018. 9. 7-18
  • 石田 俊. 日記が語る近世史-近世公家日記の記述から-. 倉本一宏編『日本人にとって日記とは何か』. 2016. 71-96
  • 石田 俊. 近世史部会共同研究報告 近世朝廷における意思決定の構造と展開 : 「表」と「奥」の関係を中心に (2013年度 日本史研究会大会特集号 大会テーマ 歴史のなかの〈権力〉と社会). 日本史研究. 2014. 618. 112-142
もっと見る
MISC (6件):
  • 石田 俊. 2018年の歴史学会 -回顧と展望- 日本(近世) 身分・ジェンダー. 史学雑誌. 2019. 128. 5. 139-141
  • 石田 俊. 不昧の祖母、天岳院の一生. なごみ. 2018. 462. 108-112
  • 石田 俊. (書評)村和明著 『近世の朝廷制度と朝幕関係』, 東京大学出版会, 二〇一三・二刊, A5, 三三六頁, 六五〇〇円. 史学雑誌. 2015. 124. 2. 269-276
  • 石田 俊. 第二会場 近世史部会 近世朝廷における意思決定の構造と展開 : 「表」と「奥」の関係を中心に (2013年度日本史研究会大会に向けて) -- (大会テーマ 歴史のなかの〈権力〉と社会). 日本史研究. 2013. 613. 11-13
  • 石田 俊. 紫衣事件--じょじょに対立を深めた朝幕の意地--なぜ譲位を強行したのか。蜜月を築いた将軍家との亀裂 ([歴史読本]2010年8月号特集 歴代天皇 皇位継承の真相) -- (特集ワイド 検証!皇位継承の危機). 歴史読本. 2010. 55. 8. 120-125
もっと見る
書籍 (4件):
  • 不昧の手紙 -「大圓公手翰」を読む-
    松江市 2020
  • 松江市史 通史編3 近世1
    松江市 2019
  • 洞春寺歴史資料仮目録-山口大学との共同調査
    山口市教育委員会 2016
  • 徳川「大奥」事典
    東京堂出版 2015
講演・口頭発表等 (12件):
  • 松江藩の縁組と相続戦略
    (松江市史講座 2019)
  • 江戸時代の天皇と公家社会
    (ひかり高年者生きがいセミナー 2018)
  • 萩藩における公武婚
    (読史会大会 2017)
  • 江戸時代の奥向きと女性
    (山口市地域未来創生センター 2016)
  • 近世史部会 藩主幼少期における大名正室の役割 : 松江藩松平宣維室天岳院を中心に
    (日本史研究 = Journal of Japanese history 2016)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2005 - 2009 京都大学大学院
  • 2003 - 2005 京都大学大学院
  • 1999 - 2003 京都大学 人文学科
学位 (1件):
  • 博士(文学) (京都大学)
経歴 (2件):
  • 2018/04 - 現在 山口大学 人文学部 准教授
  • 2013/04 - 2018/03 山口大学 人文学部 講師
委員歴 (7件):
  • 2013/06 - 現在 山口県地方史学会 幹事
  • 2013/10 - 2020/03 松江市史近世史部会 専門委員
  • 2011/10 - 2013/03 日本史研究会 近世史部会 運営委員
  • 2009/10 - 2011/09 日本史研究会 近世史部会 研究委員
  • 2003/04 - 2009/09 日本史研究会 近世史部会 運営委員
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る