研究者
J-GLOBAL ID:201801020946093288   更新日: 2020年01月22日

藤本 仁文

hitofumi fujimoto
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 日本史
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2016 - 2019 「地理・歴史・人からとらえる沖縄の慰霊碑」
  • 2014 - 2018 「幕末期における大坂・大坂城の軍事的役割と畿内・近国藩」
  • 2013 - 2015 「近世大名課役変質と都市下層社会の形成・構造化の関係の解明」
  • 2010 - 2015 「人類の思想的営みとしての宗教遺産の形成に関する総合的研究-宗教遺産学の構築へ-」
論文 (16件):
  • 藤本仁文. 「明治三四年尚泰の葬儀と旧琉球王国」. 『京都府立大学文化遺産叢書』. 2019. 15. 54-70
  • 藤本仁文. 「1901年尚泰の葬儀執行に関する決定過程」. 『2016年度 地理学実習 現地調査報告書 八重瀬町』. 2017. 42-47
  • 藤本仁文. 「幕末維新期宮津三上家の廻船業」. 『京都府立大学文化遺産叢書』. 2017. 12. 69-84
  • 藤本仁文. 「賀茂祭行列の再興-葵と徳川綱吉-」. 京都学研究会編『京都を学ぶ【洛北編】-文化資源を発掘する-』. 2016. 122-139
  • 藤本仁文. 「18世紀の社会変動と三都」. 『日本史研究』. 2015. 631. 57-83
もっと見る
書籍 (1件):
  • 『将軍権力と近世国家』
    塙書房 2018
経歴 (3件):
  • 2014/10 - 現在 京都府立大学 文学部 准教授
  • 2010/04 - 2014/09 京都府立大学 文学部 講師
  • 2008/04 - 2010/03 財団法人郡山城史跡・柳沢文庫保存会 学芸員
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る