研究者
J-GLOBAL ID:201801021067306975   更新日: 2021年01月12日

木村 泰久

キムラ ヤスヒサ | Kimura Yasuhisa
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 応用生物化学
研究キーワード (5件): ABCA1 ,  MDR1 ,  高密度リポタンパク質 ,  多剤耐性 ,  ABCタンパク質
論文 (52件):
  • Ryota Futamata, Fumihiko Ogasawara, Takafumi Ichikawa, Atsushi Kodan, Yasuhisa Kimura, Noriyuki Kioka, Kazumitsu Ueda. In vivo FRET analyses reveal a role of ATP hydrolysis-associated conformational changes in human P-glycoprotein. Journal of Biological Chemistry. 2020. 295. 15. 5002-5011
  • Atsushi Kodan, Tomohiro Yamaguchi, Toru Nakatsu, Keita Matsuoka, Yasuhisa Kimura, Kazumitsu Ueda, Hiroaki Kato. Inward- and outward-facing X-ray crystal structures of homodimeric P-glycoprotein CmABCB1. Nature Communications. 2019. 10
  • Fumihiko Ogasawara, Fumi Kano, Masayuki Murata, Yasuhisa Kimura, Noriyuki Kioka, Kazumitsu Ueda. Changes in the asymmetric distribution of cholesterol in the plasma membrane influence streptolysin O pore formation. Scientific Reports. 2019. 9
  • Okamoto Y, Tomioka M, Ogasawara F, Nagaiwa K, Kimura Y, Kioka N, Ueda K. C-terminal of ABCA1 separately regulates cholesterol floppase activity and cholesterol efflux activity. Bioscience, biotechnology, and biochemistry. 2019. 1-10
  • Ryota Futamata, Fumihiko Ogasawara, Takafumi Ichikawa, Yasuhisa Kimura, Noriyuki Kioka, Kazumitsu Ueda. How ATP is used by P-glycoprotein to export multiple hydrophobic compounds. 2019
もっと見る
MISC (86件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (26件):
  • 生化学的手法を基軸としたヒトABCタンパク質の機能解析
    (第92回 日本生化学会大会 2019)
  • ApoA-I binds to the extracellular domain 1 of human ABCA1
    (60th International Conference on the Bioscience of Lipids(ICBL) 2019)
  • ヒト由来浮遊培養細胞への遺伝子導入手法の検討
    (2018年度日本農芸化学会関西支部大会(第505回講演会) 2018)
  • Substrate entry mechanism of human MDR1
    (7th FEBS special meeting “ATP-Binding Cassette (ABC) Proteins: From Multidrug Resistance to Genetic Diseases” 2018)
  • ヌクレオチド依存的なKATP チャネル複合体の構造変化
    (第1 回 イオンチャネル研究会 2016)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2002 - 2005 京都大学大学院 応用生命科学専攻 博士後期課程
  • 2000 - 2002 京都大学大学院 応用生命科学専攻 博士前期課程
  • 1996 - 2000 京都大学 生物機能科学科
学位 (1件):
  • 博士(農学) (京都大学)
経歴 (4件):
  • 2020/11 - 現在 京都大学 大学院農学研究科 准教授
  • 2007/01 - 2020/10 京都大学大学院 農学研究科 助教
  • 2006/04 - 2006/12 京都大学大学院 薬学研究科 研究員
  • 2005/04 - 2006/03 理化学研究所 播磨研究所 研究員
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る