研究者
J-GLOBAL ID:201801021104136309   更新日: 2020年09月01日

松島 裕康

マツシマ ヒロヤス | Matsushima Hiroyasu
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 知能情報学 ,  ソフトコンピューティング
研究キーワード (5件): 強化学習 ,  機械学習 ,  進化計算 ,  マルチエージェントシミュレーション ,  人工知能
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2011 - 2012 学習分類子システムにおけるルールの一般化とその設計
論文 (38件):
  • 松島 裕康. 論文必勝法:採否判定結果が届いたら -査読結果に対する次のアクション-. 情報処理. 2019. 60. 11. 1110-1114
  • Masanori Hirano, Hiroki Sakaji, Kiyoshi Izumi, Hiroyasu Matsushima. mhirano at the FinSBD Task: Pointwise Prediction Based on Multi-layer Perceptron for Sentence Boundary Detection. Proceedings of the First Workshop on Financial Technology and Natural Language Processing. 2019. 102-107
  • Ryo Hamawaki, Junichi Ozaki, Kiyoshi Izumi, Takashi Shimada, Hiroyasu Matsushima, Hiroki Sakaji. Analysis of Investment Effect using Multiplex Network Simulation of Banks and Firms. 5th International Conference on Computational Social Science. 2019
  • Iwao Maeda, Hiroyasu Matsushima, Hiroki Sakaji, Kiyoshi Izumi, David Degraw, Atsuo Kato, Michiharu Kitano. Effectiveness of Uncertainty Consideration in Neural-Network-Based Financial Forecasting. 2019 8th International Congress on Advanced Applied Informatics (IIAI-AAI). 2019. 673-678
  • Kyoto Yono, Kiyoshi Izumi, Hiroki Sakaji, Takashi Shimada, Hiroyasu Matsushima. Analysis of Macro Economic Uncertainty from News Text with financial market. 2019 8th International Congress on Advanced Applied Informatics (IIAI-AAI). 2019. 661-666
もっと見る
MISC (59件):
  • 前田 巌, 松島 裕康, 坂地 泰紀, 和泉 潔, ディグロー デビッド, 加藤 惇雄, 北野 道春. 人工市場と深層強化学習の融合による株式投資戦略学習. 第34回 人工知能学会 全国大会. 2020. 2L4-GS-13-04
  • 鈴木 雅弘, 坂地 泰紀, 和泉 潔, 松島 裕康, 石川 康. テキストマイニングを用いたアナリストレポートからの純利益予測. 第34回 人工知能学会 全国大会. 2020. 1D3-GS-13-01
  • 若杉 亮, 和泉 潔, 松島 裕康, 坂地 泰紀. 銀行間ネットワークモデルによる株式運用の銀行連鎖破綻への影響分析. 第34回 人工知能学会 全国大会. 2020. 2L5-GS-13-02
  • 仁木 裕太, 坂地 泰紀, 和泉 潔, 松島 裕康. 再事前学習したBERTを用いた金融文書中の因果関係知識有無の判別. 第34回 人工知能学会 全国大会. 2020. 3Rin4-39
  • Masanori HIRANO, Hiroyasu MATSUSHIMA, Kiyoshi IZUMI, Hiroki SAKAJI. STBM : Stochastic Trading Behavior Model for Financial Markets Based on Long Short-Term Memory. The 34th Annual Conference of the Japanese Society for Artificial Intelligence. 2020. 2020. 1K4-ES-2-04
もっと見る
特許 (1件):
  • 抽出システムおよびプログラム
書籍 (6件):
  • Decision Economics: Complexity of Decisions and Decisions for Complexity
    Springer International Publishing 2020 ISBN:9783030382278
  • Decision Economics: Complexity of Decisions and Decisions for Complexity
    Springer International Publishing 2020 ISBN:9783030382278
  • 不動産テックを考える
    プログレス 2019 ISBN:9784905366881
  • Massively Multi-Agent Systems II
    Springer Nature Switzerland AG 2019 2019 ISBN:9783030209377
  • The 14th International Conference on Human-Computer Interaction (HCI International 2011), Lecture Notes in Computer Science, Vol.6772
    Springer-Verlag Berlin Heidelberg 2011 ISBN:9783642216688
もっと見る
講演・口頭発表等 (16件):
  • 論文必勝法 パネル討論 査読のハードルをどう越えるか
    (情報処理学会 第81回全国大会 2019)
  • 論文必勝法 パネル討論 条件付の壁を越えよう
    (情報処理学会 第80回全国大会 2018)
  • Analysis of Trade-off in Evacuation Plan using Evolutionarily Exhaustive Simulation
    (23rd International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROB2018) 2018)
  • Analysis of Scheduled Bus Transportation by using Multi-Agent Simulation
    (22nd International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROB 2017) 2017)
  • Planning of Bus Transportation by Using Traffic Simulation
    (Annual Conference of the Computational Social Science Society of the Americas 2016 2016)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2010 - 2013 電気通信大学 大学院情報理工学研究科 総合情報学専攻
  • 2008 - 2010 電気通信大学 大学院電気通信学研究科 人間コミュニケーション学専攻
学位 (1件):
  • 博士(工学) (電気通信大学)
経歴 (7件):
  • 2020/04 - 現在 滋賀大学 准教授
  • 2018/04 - 2020/03 東京大学 特任助教
  • 2016/01 - 2018/03 国立研究開発法人産業技術総合研究所 特別研究員
  • 2015/04 - 2015/12 国立研究開発法人産業技術総合研究所 特別研究員
  • 2013/04 - 2015/12 独立行政法人産業技術総合研究所 特別研究員
全件表示
委員歴 (10件):
  • 2019/01 - 2020/03 情報処理学会 論文誌ジャーナル 「若手研究者」特集 幹事
  • 2018/11 - 2019/10 情報処理学会 論文誌ジャーナル 「エージェント理論・技術とその応用」特集 委員
  • 2015/06 - 2019/05 情報処理学会 論文誌ジャーナル 編集委員(知能グループ)
  • 2018/01 - 2019/03 情報処理学会 論文誌ジャーナル「若手研究者」特集 幹事
  • 2018/03 - 2018/11 データ解析&シミュレーション ハッカソン 2018 副委員長
全件表示
受賞 (13件):
  • 2020/06 - 人工知能学会 研究会優秀賞 (社会におけるAI研究会) 高頻度電力需要データを用いた製造業活動のナウキャスティングモデルの構築
  • 2019/08 - The Tenth International Automated Negotiating Agents Competition (ANAC 2019) Winner Collusion Track in Supply Chain Management League (SCML)
  • 2019/08 - The Tenth International Automated Negotiating Agents Competition (ANAC 2019) Winner(1st place) Standard Track in Supply Chain Management League (SCML)
  • 2019/07 - IIAI International Conference on Advanced Applied Informmatics (IIAI AAI 2019) Honorable Mention Award Analysis of Macro Economic Uncertainty from News Text with financial market
  • 2019/05 - 情報処理学会 学会論文誌運営委員会 論文編集貢献賞
全件表示
所属学会 (5件):
情報処理学会 ,  AAAI ,  IEEE ,  人工知能学会 ,  計測自動制御学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る