研究者
J-GLOBAL ID:201801021287138402   更新日: 2020年02月20日

小杉山 晃一

Kosugiyama Koichi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 環境影響評価
研究キーワード (1件): 自然環境保全
論文 (13件):
  • 小杉山晃一, 松永彦次, 山本義久, 青木正篤, 山口修平, 宇都宮栄二, 大谷朋広. Iotセンサーを活用したニホンジカ食害対策に関する研究. 常葉大学社会環境学部研究紀要. 2019. 6
  • 小杉山晃一, 柳澤秀人, 前島慎吾. 発生学学習教材としてのニワトリ胚の活用. 常葉大学社会環境学部研究紀要. 2014. 1
  • 高島太郎, 平井一之, 小杉山晃一. 静岡県における再生可能エネルギーの普及方策に関する研究. 富士常葉大学研究紀要. 2013. 13
  • 小杉山晃一. 物質循環からみた自然再生の意義. 自然環境復元研究. 2006. 4
  • 平井一之, 小杉山晃一. 地域エネルギーシステムのための廃棄物利用の可能性. 常葉学園短期大学環境システム研究所紀要. 1999. 6
もっと見る
書籍 (11件):
  • 日本の多様な自然環境
    日本ビオトープ管理士会 2016
  • 公害防止管理者通信教育テキスト
    財団法人 産業環境管理協会 2013
  • 未来につなぐビオトープ施工技術
    学報社 2012
  • ビオトープ管理士公式テキスト
    日本能率協会 2010
  • ビオトープブック2 生物多様性保全のための環境法・土地利用法入門
    学報社 2010
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • 森林・林業技術等交流発表会
    (2019)
学歴 (2件):
  • 1985 - 1986 東京大学医学研究科第三基礎医学専攻
  • 1983 - 1985 静岡大学大学院理学研究科生物学専攻
学位 (1件):
  • 理学修士 (静岡大学)
経歴 (6件):
  • 2013/04 - 現在 常葉大学 社会環境学部
  • 2008/04 - 2013/03 富士常葉大学 環境防災学部
  • 1996/04 - 2008/03 常葉環境情報専門学校
  • 1995/04 - 1996/03 常葉学園短期大学 環境システム研究所
  • 1994/04 - 1995/03 静岡市立高等学校
全件表示
委員歴 (45件):
  • 2018 - 現在 静岡県公害審査会委員
  • 2018 - 現在 静岡県環境審議会委員
  • 2018 - 現在 浜松市環境影響評価審査会委員
  • 2017 - 現在 浜松市廃棄物処理施設設置等調整委員
  • 2017 - 現在 静岡市環境影響評価審査会委員
全件表示
所属学会 (1件):
日本環境教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る