{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201802213929977646   整理番号:18A1281493

屋外暴露したパーティクルボードの曲げ強さの解析(第2報)対数正規分布を含む統計モデルのベイズ推定

Analyzing the Modulus of Rupture of Particleboard Subjected to Outdoor Exposure II. Bayesian Inference of Statistical Model with Lognormal Distribution
著者 (4件):
資料名:
巻: 73  号:ページ: 263-268  発行年: 2018年07月01日
JST資料番号: F0206A  ISSN: 0026-8917  CODEN: MKOGA  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
パーティクルボードを5年間屋外曝露し,曝露時間と破壊係数(MOR)の減少との関係を,対数正規分布のBayes解析により推定した。MORは対数的に変換されず,MORからの対数正規分布のパラメータとして平均と分散を直接計算する統計モデルを構築した。MORは,対数正規分布を持つ統計モデルを用いたBayes解析により推定され,MORの分布は適切に推定された。さらに,パラメータの分布による不確実性をBayes解析を用いて追加した。その結果,MORのより適切な分布が推定された。Bayes解析がパラメータの分布を推定するので,信頼できる間隔を明示的に解釈できる。複雑な現象を解明することができて,パラメータの分布を推論することができるBayes解析が効果的解析方法であると結論した。(翻訳著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
改良木材  ,  木材の性質・構造 
引用文献 (18件):
  • 高麗秀昭,渡辺 憲,中尾勝洋,林 知行:木材学会誌,63(6),277-281(2017)
  • 林 知行,宮武 敦,川井秀一:材料,49(4),384-389(2000)
  • 涌井良幸:道具としてのベイズ統計,日本実業出版社,10(2012)
  • 松浦健太郎:StanとRでベイズ統計モデリング,共立出版,12(2016)
  • 高麗秀昭,渡辺 憲,正木 隆,林 知行:木材学会誌,64(2),72-77(2018)
もっと見る

前のページに戻る