{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201802216086400405   整理番号:18A0551456

クラスタコンバータ利用VCS-HVDC系統により制御される固定速度風力発電機から成る風力タービンクラスタシステム

Wind Turbines Cluster System Composed of Fixed Speed Wind Generators Controlled by Cluster Converter based VSC-HVDC System
著者 (4件):
資料名:
巻: 138  号:ページ: 205-215(J-STAGE)  発行年: 2018年
JST資料番号: S0809A  ISSN: 0385-4213  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
本稿では,クラスタコンバータ利用VCS-HVDC系統で制御される篭形誘導発電機(SCIG)からなる風力タービンクラスタシステムを示す。風力タービンクラスタシステム(複数クラスタ)は洋上風力発電所に設置され,電圧源コンバータ利用の高電圧直流(VCS-HVDC)送電線を介して陸上系統に接続されている。SCIGによる電力生産を陸上系統に効果的に配送できるように,クラスタコンバータ・VCS-HVDCコンバータシステムの制御方式が開発されている。本研究では,風速変動や短絡故障に対してPSCAD/EMTDCを用いて行ったシミュレーション研究によって,風力タービンの動的挙動を調べた。シミュレーション結果により,SCIGで構成された本提案のクラスタシステムが,過渡状態および定常状態条件下で高性能であることを示す。(翻訳著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (3件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
風力発電  ,  発電機  ,  送電 
引用文献 (24件):
  • Stability Augmentation of Wind Farm using Variable Speed Permanent Magnet Synchronous Generator
  • (1) Offshore Wind Energy (Website): “Bureau of Ocean Energy Management”, https://www.boem.gov/Renewable-Energy-Program/
  • (2) The Global Wind Energy Council (GWEC): “Global wind report 2015”, (April 2016) Available: http://www.gwec.net
  • (3) ABB global site: “Economic and environmental advantages” http://new.abb.com/systems/hvdc/why-hvdc
  • (4) M. Davies, et al.: “HVDC Plus-Basic and principle of operation”, Available: www.siemens.com/energy/hvdcplus
もっと見る

前のページに戻る