{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201802245713406467   整理番号:18A2229468

電着と脱合金によるAu-Agナノ多孔性構造の制御【JST・京大機械翻訳】

Control for Au-Ag Nanoporous Structure by Electrodeposition and Dealloying
著者 (4件):
資料名:
巻: 2018  号: ESTC  ページ: 1-5  発行年: 2018年
JST資料番号: W2441A  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
電着と脱合金化により形成されたAu-Agナノ多孔質構造の組成,形態,および溶解挙動を調べた。膜の形成は浴組成とアニーリング温度を変えて行った。Ag量は脱合金化後に70wt%から45~50wt%に減少した。グロー放電発光分光計(GDOES)による分析から見られるように,Agの量だけでなく,Auの量も脱合金化後に減少し,高濃度Ag層が表面で発生した。Agが溶解すると,アンダーポテンシャル堆積(UPD)が導入され,続いて高濃度のAgが生成する。陽極分極測定から,1.5V下の試料の陽極電流密度は1.0V下の試料のそれらよりも大きく,多くのナノ細孔の生成をもたらした。脱合金化は3つのプロセスを含むことが確認された:全膜溶解(Au溶解を含む),結晶粒界での欠陥溶解,およびAg選択溶解。Copyright 2019 The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc. All rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【JST・京大機械翻訳】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
図形・画像処理一般 
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る