{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201802259818147285   整理番号:18A1476377

ため池改修におけるコンクリート構造物と堤体盛土との接合部での漏水問題

著者 (2件):
資料名:
巻: 86  号:ページ: 715-720  発行年: 2018年08月01日
JST資料番号: F0454A  ISSN: 1882-2770  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ため池堤体盛土とコンクリート構造物との接合部では貯水浸透や雨水浸透により浸透・漏水問題が発生しやすい。これまで長年にわたり著者らが行った現地調査や思考実験に基づきこのような問題に対する有効な対策工について検討と提案を行った。まず,洪水吐周辺からの漏水と老朽化対策の試案としてフィルタ・ドレーンシステムを提案した。次に,底樋周辺での浸透・漏水対策に対する米国の開拓局と農務省土壌保全局の方針,および,フィルダム工学で著名なSherardの考え方を紹介した。さらに,わが国のフィルダム基準やため池整備指針,文献などを参考にしつつ,底樋周辺の浸透問題に対して検討と考察を行うとともに施工方法の提案も行った。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
河川工事  ,  ダム一般 
引用文献 (31件):
  • 毛利栄征:展望 ため池の経年変化と維持管理,水土の知 81(8),pp.1~2(2013)
  • 農林水産省農村振興局整備部:土地改良事業設計指針「ため池整備」,p.103(2015)
  • 前掲2),pp.100~101
  • 農林水産省農村振興局:土地改良事業計画設計基準設計「ダム」技術書[フィルダム編],p.II-267(2003)
  • Fell, R., MacGregor, P. and Stapledon, D. : Geotechnical Engineering of Embankment Dams, A.A. Balkema, pp.444~448 (1992)
もっと見る

前のページに戻る