{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201802280149665682   整理番号:18A0839733

高い電気伝導率と高い化学安定性を有するケイ酸ランタン電解質の調製【JST・京大機械翻訳】

Preparation of lanthanum silicate electrolyte with high conductivity and high chemical stability
著者 (12件):
資料名:
巻: 319  ページ: 223-227  発行年: 2018年
JST資料番号: B0096B  ISSN: 0167-2738  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オランダ (NLD)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ケイ酸ランタン,La_9.33+xSi_6O_26+1.5x(LSO)電解質の相関係と伝導挙動に及ぼすドーパント含有量と合成温度の影響を研究した。1973Kで合成されたLa過剰型FeドープLSO,La_10(Si_5.5Fe_0.5)O_26.75は,結晶粒内部抵抗と同様により低い結晶粒界を示し,次に高い全伝導率(873Kで6.9×10~3Scm-1,573Kで3.6×10~5Scm-1)を示した。さらに,La過剰型LSO(x=0.67)試料における高いランタン活性による化学的不安定性は,試料中に鉄を組み込むことにより除去できた。シンクロトロン放射マイクロビームX線回折法は,この試料が少量の新しい二次相を含むことを明らかにした。これは,同じx値と同じ合成温度をもつ高伝導性で化学的に不安定なAlドープLSO試料で見られる状況とは異なる。Copyright 2018 Elsevier B.V., Amsterdam. All rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【JST・京大機械翻訳】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
燃料電池  ,  塩 
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る