研究者
J-GLOBAL ID:201901000017818894   更新日: 2024年05月19日

中村 純哉

ナカムラ ジュンヤ | Nakamura Junya
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): ソフトウェア ,  情報学基礎論
研究キーワード (3件): 耐故障性 ,  分散システム ,  分散アルゴリズム
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2022 - 2027 地理的分散環境に適した耐ビザンチン故障分散システムの開発
  • 2023 - 2025 実用性に着目した機械学習に基づくNIDSの評価と改善
  • 2020 - 2025 予測困難な動的環境における自律移動エンティティを活用した持続可能な分散システム
  • 2023 - 2024 クラウドサービスへのオフロードを活用した機械学習に基づく軽量NIDSの開発
  • 2022 - 2023 機械学習に基づくネットワーク型侵入検知システム向け分散処理フレームワークの実用性評価
全件表示
論文 (55件):
  • Masahiro Shibata, Naoki Kiramura, Ryota Eguchi, Yuichi Sudo, Junya Nakamura, Yonghwan Kim. Partial gathering of mobile agents in dynamic tori. Proceedings of the 2nd Symposium on Algorithmic Foundations of Dynamic Networks (SAND). 2023
  • Junya Nakamura, Sayaka Kamei, Yukiko Yamauchi. Evacuation from various types of finite two-dimensional square grid fields by a metamorphic robotic system. Concurrency and Computation: Practice and Experience. 2023. 35. 14
  • 土屋 雅稔, 中村 純哉, 小林 真佐大. 多様なジョブ類型を考慮した小規模研究用システムの構築と運用. 学術情報処理研究. 2022. 26. 1. 32-44
  • Yonghwan Kim, Masahiro Shibata, Yuichi Sudo, Junya Nakamura, Yoshiaki Katayama, Toshimitsu Masuzawa. Gathering Despite Defected View. Proceedings of the 26th International Conference on Principles of Distributed Systems (OPODIS). 2022
  • Jion Hirose, Junya Nakamura, Fukuhito Ooshita, Michiko Inoue. Gathering despite a linear number of weakly Byzantine agents. Proceedings of the 10th International Symposium on Computing and Networking Workshops (CANDARW). 2022. 161-167
もっと見る
MISC (9件):
  • Tairi Chiba, Ren Ohmura, Junya Nakamura. Network Bandwidth Variation-Adapted State Transfer for Geo-Replicated State Machines and its Application to Dynamic Replica Replacement. arXiv. 2022
  • Shota Numakura, Junya Nakamura, Ren Ohmura. Evaluation and Ranking of Replica Deployments in Geographic State Machine Replication. arXiv. 2021
  • Tairi Chiba, Ren Ohmura, Junya Nakamura. A State Transfer Method That Adapts to Network Bandwidth Variations in Geographic State Machine Replication. arXiv. 2021
  • Masahiro Shibata, Masaki Ohyabu, Yuichi Sudo, Junya Nakamura, Yonghwan Kim, Yoshiaki Katayama. Gathering of seven autonomous mobile robots on triangular grids. Mar. 2021. 2021
  • Junya Nakamura, Yonghwan Kim, Yoshiaki Katayama, Toshimitsu Masuzawa. A cooperative partial snapshot algorithm for checkpoint-rollback recovery of large-scale and dynamic distributed systems and experimental evaluations. arXiv. 2021
もっと見る
講演・口頭発表等 (38件):
  • 通信パターンに基づく応答時間最適なGeographical SMRプロトコルとレプリカ配置の選択手法
    (情報処理学会 第85回全国大会講演論文集 2023)
  • 機械学習に基づくNIDS向け分散処理フレームワークの分類性能の評価
    (情報処理学会 第85回全国大会講演論文集 2023)
  • 豊橋技術科学大学における小規模研究用システムの運用
    (大学ICT推進協議会2022年度年次大会論文集 2022)
  • 広域State Machine Replicationの通信帯域変化に適応する状態転送手法
    (第2回東海ユビキタスコンピューティング研究室合同研究発表会 2021)
  • 故障数が線形な弱ビザンチン環境におけるモバイルエージェント集合アルゴリズム
    (第17回情報科学ワークショップ予稿集 2021)
もっと見る
Works (3件):
  • cloud-tools
    Koya Shiozaki, Junya Nakamura 2022 - 現在
  • Bandwidth Variation-Adapted State Transfer Method for BFT-SMaRt
    Tairi Chiba, Ren Ohmura, Junya Nakamura 2022 - 現在
  • bibtex2researchmap-csv
    中村 純哉 2019 - 現在
学歴 (4件):
  • 2008 - 2014 大阪大学 大学院情報科学研究科 コンピュータサイエンス専攻
  • 2006 - 2008 豊橋技術科学大学 大学院工学研究科 知識情報工学専攻
  • 2004 - 2006 豊橋技術科学大学 工学部 知識情報工学課程
  • 1999 - 2004 沼津工業高等専門学校 電子制御工学科
学位 (1件):
  • 博士(情報科学) (大阪大学)
経歴 (3件):
  • 2021/03 - 現在 豊橋技術科学大学 情報メディア基盤センター 准教授
  • 2017/03 - 2021/02 豊橋技術科学大学 情報メディア基盤センター 助教
  • 2014/04 - 2017/02 豊橋技術科学大学 情報メディア基盤センター 特任助教
委員歴 (12件):
  • 2023/05 - 現在 International Workshop on Parallel and Distributed Algorithms and Applications (PDAA) Workshop Co-chair
  • 2023/05 - 現在 Conference on Principles of Distributed Systems Program Committee
  • 2021/11 - 現在 Workshop on Advances in Parallel and Distributed Computational Models (APDCM) Program Committee
  • 2018/04 - 現在 International Conference on Advanced Informatics, Concepts, Theory, and Applications (ICAICTA) Technical Program Committee
  • 2021/06 - 2027/05 情報処理学会 論文誌査読委員
全件表示
受賞 (5件):
  • 2022/11 - The14th International Workshop on Parallel and Distributed Algorithms and Applications (PDAA'22) Best Paper Award Gathering despite a linear number of weakly Byzantine agents
  • 2021/11 - The Ninth International Symposium on Computing and Networking (CANDAR'21) Outstanding Paper Award A State Transfer Method That Adapts to Network Bandwidth Variations in Geographic State Machine Replication
  • 2021/09 - 第17回情報科学ワークショップ 優秀研究賞 故障数が線形な弱ビザンチン環境におけるモバイルエージェント集合アルゴリズム
  • 2020/11 - The Eighth International Symposium on Computing and Networking (CANDAR'20) Outstanding Paper Award Evacuation from a Finite 2D Square Grid Field by a Metamorphic Robotic System
  • 2004/03 - 沼津工業高等専門学校 学業成績優秀賞
所属学会 (5件):
Association for Computing Machinery (ACM) ,  IEEE Computer Society ,  情報処理学会 ,  IEEE ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る