研究者
J-GLOBAL ID:201901000284844799   更新日: 2020年08月28日

古田 芳彦

フルタ ヨシヒコ | Yoshihiko Furuta
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (2件): 神経内科学 ,  医療管理学、医療系社会学
研究キーワード (2件): 脳卒中 ,  疫学
論文 (10件):
  • Asada M, Oishi E, Sakata S, Hata J, Yoshida D, Honda T, Furuta Y, Shibata M, Suzuki K, Watanabe H, Murayama N, Kitazono T, Yamaura K, Ninomiya T. Serum Lipopolysaccharide-Binding Protein Levels and the Incidence of Cardiovascular Disease in a General Japanese Population: The Hisayama Study. Journal of the American Heart Association. 2019. 8. 21. e013628
  • Nagata T, Ohara T, Hata J, Sakata S, Furuta Y, Yoshida D, Honda T, Hirakawa Y, Ide T, Kanba S, Kitazono T, Tsutsui H, Ninomiya T. NT-proBNP and Risk of Dementia in a General Japanese Elderly Population: The Hisayama Study. Journal of the American Heart Association. 2019. 8. 17. e011652
  • Furuta Y, Hata J, Mukai N, Hirakawa Y, Ago T, Kitazono T, Kiyohara Y, Ninomiya T. Secular trends in the incidence, risk factors, and prognosis of transient ischemic attack in Japan: The Hisayama Study. Atherosclerosis. 2018. 273. 84-90
  • Yubi T, Hata J, Ohara T, Mukai N, Hirakawa Y, Yoshida D, Gotoh S, Hirabayashi N, Furuta Y, Ago T, Kitazono T, Kiyohara Y, Ninomiya T. Prevalence of and risk factors for cerebral microbleeds in a general Japanese elderly community. Neurology. Clinical practice. 2018. 8. 3. 223-231
  • Shimogawa T, Morioka T, Sayama T, Akiyama T, Haga S, Amano T, Furuta Y, Murao K, Arakawa S, Takeshita I. Impact of low coagulation factor XIII activity in patients with chronic subdural hematoma associated with cerebrospinal fluid hypovolemia: A retrospective study. Surgical neurology international. 2017. 8. 192
もっと見る
MISC (9件):
  • 古田芳彦. カンファレンスから訪問リハビリテーションを創る「訪問リハビリテーション」カンファレンス~医師が考え,求めるもの~. 訪問リハビリテーション. 2018. 8. 5. 368-374
  • 山崎 景介, 秦 淳, 高江 啓太, 古田 芳彦, 平林 直樹, 中野 敏昭, 北園 孝成, 二宮 利治. 地域高齢住民における慢性腎臓病と大脳白質病変の関連 久山町研究. 日本動脈硬化学会総会プログラム・抄録集. 2018. 50回. 352-352
  • 古田 芳彦, 秦 淳, 向井 直子, 吾郷 哲朗, 北園 孝成, 清原 裕, 二宮 利治. 一過性脳虚血発作(TIA)の発症率・危険因子・予後の時代的推移 久山町研究. 日本未病システム学会学術総会抄録集. 2016. 23回. 83-83
  • 由比 智裕, 秦 淳, 向井 直子, 小原 知之, 平林 直樹, 古田 芳彦, 吾郷 哲朗, 北園 孝成, 清原 裕, 二宮 利治. 地域高齢住民における微小脳出血の有病率とその危険因子 久山町研究. 日本未病システム学会学術総会抄録集. 2016. 23回. 119-119
  • 古田芳彦, 二宮利治. 脳卒中 脳卒中の疫学-日本と諸外国の比較-. 日本臨床. 2016. 74. 4. 549-553
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2013 - 2017 九州大学 大学院大学院医学系学府 医学専攻
  • 2002 - 2008 九州大学 医学部
学位 (1件):
  • 博士(医学) (九州大学)
経歴 (2件):
  • 2020/04 - 現在 九州大学 助教
  • 2018/10 - 2020/03 九州大学 学術研究員
受賞 (1件):
  • 2016/11 - 第23回日本未病システム学会学術総会 優秀演題賞 一過性脳虚血発作(TIA)の発症率・危険因子・予後の時代的推移:久山町研究
所属学会 (5件):
日本疫学会 ,  日本脳神経超音波学会 ,  日本内科学会 ,  日本循環器病予防学会 ,  日本脳卒中学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る