研究者
J-GLOBAL ID:201901000944697875   更新日: 2020年09月14日

伊澤 正一郎

イザワ ショウイチロウ | Izawa Shoichiro
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (3件): 内科学一般 ,  代謝、内分泌学 ,  その他
研究キーワード (4件): 内分泌学 ,  副腎 ,  甲状腺 ,  臨床内分泌学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2020 - 2021 難治性副腎疾患の診療に直結するエビデンス創出
  • 2018 - 2021 難治性および悪性副腎疾患の疾患コホート形成と診療の質向上に資するエビデンス創出(研究責任者:田辺晶代)
  • 2018 - 2021 予後不良の甲状腺癌を識別する血清中癌特異的自己抗体検出法の開発
  • 2016 - 2019 血清中自己抗体を用いる新しい甲状腺乳頭癌検出システムの開発
  • 2016 - 2018 甲状腺乳頭癌患者血清が特異的に反応する合成ペプチドを用いた診断システムの開発
全件表示
論文 (39件):
もっと見る
MISC (29件):
もっと見る
特許 (1件):
講演・口頭発表等 (83件):
  • A novel method for detecting autoantibody to wd repeat domain 1: Clinical application for differentiating papillary thyroid carcinoma with poor clinical outcome
    (22nd European Congress of Endocrinology (eECE 2020))
  • 進行甲状腺乳頭癌において検出される癌特異的自己抗体の産生機序解明
    (第93回日本内分泌学会学術総会)
  • 副腎性クッシング症候群/サブクリニカルクッシング症候群における心血管合併症の実態
    (第93回日本内分泌学会学術総会)
  • 褐色細胞腫手術時の循環動態不安定回避のための術前内科治療法確立
    (第117回日本内科学会総会・講演会)
  • 病勢進行にLenvatinibの再増量が有用であった甲状腺乳頭癌の1例
    (日本内分泌学会第29回臨床内分泌代謝Update 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2009 - 2013 鳥取大学大学院 医学専攻博士課程
  • 1998 - 2004 鳥取大学 医学科
学位 (1件):
  • 博士(医学) (鳥取大学)
経歴 (4件):
  • 2013/04 - 現在 鳥取大学医学部附属病院 内分泌代謝内科 助教
  • 2009/04 - 2013/03 鳥取大学医学部附属病院 第一内科診療科群 医員
  • 2006/04 - 2009/03 財団法人倉敷中央病院 内分泌代謝・リウマチ内科 シニアレジデント
  • 2004/04 - 2006/03 国立病院機構京都医療センター 臨床研修医
委員歴 (2件):
  • 2019/10 - 現在 日本甲状腺学会 評議員
  • 2016/04 - 現在 一般社団法人日本内分泌学会 評議員
受賞 (5件):
  • 2019/10 - 日本内科学会中国支部 第121回日本内科学会中国地方会 Young Investigator Award 指導医賞
  • 2019/05 - 日本内分泌学会 若手研究奨励賞
  • 2018/04 - 第91回日本内分泌学会学術総会 Travel Grant Award
  • 2014/09 - International Symposium on Pheochromocytoma and Paraganglioma 2014 Best Case Reports Award
  • 2009/11 - 日本甲状腺学会 若手奨励賞
所属学会 (7件):
ヨーロッパ内分泌学会 ,  日本超音波医学会 ,  日本糖尿病学会 ,  米国内分泌学会 ,  日本内科学会 ,  日本甲状腺学会 ,  日本内分泌学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る