研究者
J-GLOBAL ID:201901001047029076   更新日: 2021年09月10日

郷右近 英臣

Gokon Hideomi
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 社会システム工学
研究キーワード (5件): リモートセンシング ,  津波数値解析 ,  意思決定 ,  データ解析 ,  防災
論文 (35件):
もっと見る
MISC (49件):
書籍 (4件):
  • 復興まちづくりにおける津波数値シミュレーションの活用-仙台市沿岸部,東日本大震災を分析する2 震災と人間・まち・記録,第2部,第4章
    明石書店 2013
  • 東北地方を襲った津波の流况-名取川河口周辺の事例
    東日本大震災を分析する1 地震津波のメカニズムと被害の実態,第3 部1 津波と洪水の被害 2013
  • 東日本大震災を分析する1 地震津波のメカニズムと被害の実態,第3 部1 津波と洪水の被害
    明石書店 2013
  • Application of Remote Sensing for Tsunami Disaster, Remote Sensing of Planet Earth, Dr Yann Chemin (Ed.)
    InTech 2012
講演・口頭発表等 (47件):
  • 洗濯機の転倒防止器具の開発とその効果の検証
    (第37 回日本自然災害学会学術講演会 2018)
  • ミャンマー・ヤンゴン市における行政組織の災害対応業務の分析
    (第37 回日本自然災害学会学術講演会 2018)
  • 光学衛星画像とSAR 画像の統合解析による津波浸水域抽出手法の検討
    (地域安全学会第42回研究発表会(秋季) 2018)
  • Representation of Regional Building Characteristics in Yangon Using Digital Building Model
    (the 8th International Conference on Science and Engineering, 2017 (8th ICSE 2017) 2017)
  • Towards a Development of a Method for Detecting Flooded Areas without Water Bodies by Integrating SAR Data and Optical Sensor
    (The 16th International Symposium on New Technologies for Urban Safety of Mega Cities in Asia (USMCA) 2017)
もっと見る
学位 (1件):
  • 東北大学学士(工学)(2010), 東北大学修士(工学)(2012), 東北大学博士(工学)(2015)
経歴 (1件):
  • 日本学術振興会特別研究員(DC1)(東北大学大学院工学研究科)(2012), 東京大学生産技術研究所都市基盤安全工学国際研究センター助教(2015)
受賞 (3件):
  • 2017/10 - 日本土木学会 Coastal Engineering Journal Citation Award of 2016
  • 2015/05 - 一般財団法人建築工学研究振興会 建設工学研究奨励賞
  • 2012/05 - 土木学会東北支部 2011 年度土木学会東北支部研究奨励賞
所属学会 (3件):
日本自然災害学会 ,  地域安全学会 ,  土木学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る